ビジネス用の靴下を買うならユニクロでまとめ買いがオススメ!

 

Rickey
いつも有難うございます。

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

何に時間をかけますか?

先日、靴下に穴が開き始めたので、ユニクロで買い足しをしました。私は靴下にこだわりは持たないようにしています。仕事の場合、どんな靴下を履くかまで気を使わないようにしています。そんなコトに朝時間を取られるのは無駄だと思いっています。

スティーブ・ジョブズや、「ニューエリート グーグル流・新しい価値を生み出し世界を変える人たち」の著者であるピョートル・フェリクス・グジバチさんもどんな服を着るかに脳を使うのが勿体無いという趣旨の話しをされています。

彼らの服装を見てみると、シンプルなジーンズに黒のシャツというパターンが多いです。それだけ、どこに脳を使うのかというところに使い分けをしているのです。

Steve jobs 1249665 1920

 

いつも同じアイテムを選ぶ

あるアップル好きの尊敬する先輩が、ビジネスでも私服にも合う靴を2足買って、長く履けるようにしている方がいました。気に入った靴があれば、それを2足以上買ってストックしておく。靴を選ぶために時間や脳を割かない。

同じアイテムを選ぶことで、割引になることもありますし、何より、選ぶための時間がカット出来るというところにメリットがあります。

ズボンであっても、穴が空いたら次のスラックス、ズボンを買わなきゃと、買うために買い物にでかけます。でもすでに買うものが決まっていれば、ストックされていれば、買い物に出かける時間がセーブ出来るのです。

ユニクロでいつも同じアイテムを買う

ユニクロで買うものはいつも決まっています。下着類、靴下類、インナーのシャツ。それ以外は一切買いません。

先日もいつものように、さくっとユニクロに行き、必要な靴下とインナーのシャツだけ見て帰りました。滞在時間は10分以内。

IMG 8101rickey9 site

靴下3点。いつも同じ黒で同じアイテム。靴下のペアがごっちゃになってしまっても使えるのがイイ▼

IMG 8103rickey9 site

靴下を買いながら、何に時間とお金と頭を使うべきか、改めて考えさせられました。

いろんな方法でシェアできます!

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

CALENDAR

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

もう1記事いかがですか?