多摩地区で行ける日帰り温泉 稲城市の天然温泉季乃彩(ときのいろどり)がオススメ!

 

Rickey
いつも有難うございます。

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

つかの間の育児疲れを日帰り温泉で癒やす

父子家庭なうのRickeyですが、先日息子は私の実家に預けて、つかの間を休息をいただきました。

自分でも気づかなかったのですが、息子がいると、なんとか食べさせなければいけないとか、お風呂にいれなきゃいけないとか、寝かせなきゃと気が張っていたみたいで、息子が実家に行った瞬間、少し気が抜けて、脱力モードとなり、何もやる気がしないというような脱力モードになりました。

それを少し癒やすために、稲城市の日帰り天然温泉である季乃彩(ときのいろどり)へ足を運んでみました。

季乃彩のロケーションは南武線南多摩駅の南側。

南多摩駅からは徒歩5分くらいのところにあります。

駐車場もあり、車でのアクセスも便利です。

府中街道を南下して、新大丸の交差点をまっすぐ南下すれば、左側に季乃彩があります。

天然温泉季乃彩、温泉レポート!

今回は温泉レポートをお送りします!

まずは外観から▼

源泉湯元と書いてありますが、本当に温泉なんです!

この場所で取れた温泉をかけ流してくれています。

設備もしっかり充実しています。

びっくりしたのが、どでかい3Dマッサージチェアがドーンと鎮座▼

足関係もたくさん▼

奥の方に休憩する場所が・・・雨の日だったのでガラガラでした▼

少年漫画も少女マンガも充実しています▼

普通に雑誌もあるので、休憩エリアで読めます▼

休憩エリアの手前には、なんだか良くわからないけど、疲れを癒やすチェアーが▼

生ビール、温泉から上がったら飲みたいね・・・でも車の運転がある・・・▼

すげー!土日祝日は朝7時〜の朝風呂やってました!しかも先着30名でミネラルウォータープレゼント!

2Fの道路側にもくつろげるエリアが、、、こちらの方はちょっと混んでます▼

1Fの売店エリアにはさまざまなご当地アイテムが置いてありました▼

お世話になっている徳島のすだちポン酢を発見!▼

続いて、1Fの食堂へ。レジのところに冷やし野菜がありました▼

キュウリが美味しそう▼

お蕎麦の御膳をオーダー。これで1200円▼

イカと小海老が入ってます▼

そばは冷やしで、ちょい太めでした▼

天ぷらはけっこうサクサクですが、ちょっと固めでした▼

オススメの温泉風呂

温泉の方はカメラで撮れませんのであまり細かくシェアできません。

Rickey的に気に入ったのは▼

くつろぎの湯でした。ほどよく熱く、しかも源泉かけ流しという至極の温泉。

露天なので開放感バッチリあります。

もう一つのお気に入りはサウナのカテゴリーにある草蒸風呂▼

全風呂を一つ一つ湯船に浸かって確認しましたが、やっぱりRickey的に良いなと思うのは、上記の2つでした。

露天風呂のくつろぎ湯とサウナの草蒸風呂はすっごくオススメです!

 

多摩地区で行ける日帰り温泉の季乃彩。

次は「朝風呂」に来てみたいです!

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索