多摩川の水位が上がるくらいの雨の中、成田空港へ向かうなう

出張に向けてパッキング

 

今晩より、15日までホノルルへ出張します。

5月に行われる大きなセレモニーの打ち合わせのために出張なので、遊びではありません。仕事になります。

またハワイからも時差ありでアップします。

先ほど、パッキングを終えましたが、パッキングにかかった時間は45分でした!

もっと早くパッキング出来るように、改善していけるかなと思っています。

 

多摩川を渡るといつもより水位が上がっていた

 

午後、自宅に帰る時に多摩川を渡るのですが、通常よりも水位が上がっていました。なので、川をじーっとみながら橋を渡ってきました。

多摩川の水位については、こちらのWEBサイトをチェックすると、ライブカメラが表示されてきます。とっても便利です。

 

http://www.ktr.mlit.go.jp/keihin/keihin_index034.html

 

成田までの道のりは遠い

色々と検索しましたが、成田までの道のりは、約2時間10分でした。羽田空港だったら1時間で行けるのにな〜東京駅から贅沢して成田エクスプレスに乗ると、片道3800円。京成で乗り継いで、片道2000円弱。東京から成田までの成田エクスプレスは1時弱。そのために、追加の特急料金は払うほどでもないなと判断して、京成で向かってみます。

 

他には立川からバスとか新宿からバスという選択肢もありましたが、夕方の中央道上りって結構混むんですよね。新宿でのバスの乗り換えも不便だからやめました。

 

京成日暮里駅で懐かしい出来事

 

スカイライナーの入り口と一般の入り口は別れていて、とても便利です。

色だけですが、ちょっと近未来的です。

 

こちらが入り口▼

IMG_1753

 

IMG_1754

そして、ゲートで、20年以上ぶりにチケットに切り込みを入れて頂きました!

とても懐かしくて、ちょっとワクワクしました。

 

切り込みを入れてもらったチケット▼

 

IMG_1755

 

My strong wish is

JALにアメリカ線の羽田枠をもう1枠増やしてくれないかなと切に願っています。4月から羽田ーニューヨーク線の就航により羽田ーホノルル線は成田発となってしまいました。

 

では行ってきます。

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索