普通のサラリーマンが無理なくブログを継続させる方法

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

続けるための秘訣は?

「続けるための秘訣はなんですか?」とたま〜に聞かれます。

秘訣なんて、無いと思いますけどね。

人はいろいろ置かれている環境も違いますし、PCがある人もいれば、スマフォでアップしている人もいます。

続けるための秘訣を一つあげるとしたら、やっぱり「好きだから続ける」ということでしょうか。

「好き」じゃなかったら続かないですし、やろうとも思わないでしょう。

ノルマ、しなければいけないという義務感ではなくて、ブログをすることに「ワクワク」を感じたり、「好きだな〜」と思えることが大事なのではないでしょうか。

「好き」ということに加えてもう一つあるとしたら、「ブログをアップしやすい環境を整える」ということではないでしょうか?

記事を書くことに時間がかかってしまう環境ですと、ブログに対してかける時間が長くなり、アップが続かなくなってしまう原因になります。

Macユーザーでしたら、ブログを書くためのアプリであるMarsEdit▼

を入れてブログの書きやすさを手に入れ、ブログのアクセス状況を把握するためには、Jetpackのプラグインを入れて、WordPress.comのデスクトップアプリでアクセス数を把握することで、アクセス数の変化を楽しんだりすることも続けるキッカケになるのではないでしょうか?

デスクトップアプリのダウンロードリンク▼

ブログがいつでも検索出来る「人生のアーカイブフォルダー」になる

プロブロガーの立花岳志さん▼

は「ブログは人生のインデックス化」「質より量より更新頻度」と述べていらっしゃり、Rickeyもこの点には大変共感しています。

ブログを年単位で継続することで、生きた証となり、グーグルにもしっかりインデックス化されます。

もし自分が死んでも、あの人はこんな人だったのか!とブログを通して自分のコトを知ってくれるメディアとなります。

Rickey’s BlogはWordPress.comの無料ブログサービスを通して2017年2月13日からスタートしました!

お陰様で、内容は別として、1300記事を越えるブログとなっています。

最初の頃は改行の使い方とか、とってもヒドかったですね。

これから過去記事修正します!

それで!お伝えしたかったことは、ブログ記事が増えてくると、ブログの方向性が見えてくるということです。

1つテーマを持ったブログでしたら、初めから方向性は決まっていますが、雑記系のブログだと何を書いていいかわからない中にスタートしますが、とにかく30記事書けば、自分がどんなことを書きたいのかということが整理されてくるはずです。

Rickey’s Blogもそんな試行錯誤と継続の中から、最近のタグはこんな感じにまとまってます▼

つい先日、「中古マンションのリノベーション」というタグを入れました▼

まだ7記事しかありませんが、Rickeyが経験したことがタグ付けされて、アーカイブされ、何かの役に立てれば有難いなと。

ワインを買う時も、過去に飲んだワインのアーカイブを見ながら、同じワインを買わないようにしています。

飲んだワインをブログにアーカイブすることで、ブログがEvernoteのような検索して調べるマシーンになってしまったのです。

特に、ブログには設定次第でサイト内検索用のボタンも作ることが出来ます。

そのような機能を利用して、何かわからないことがあったら、過去のブログ記事から調べてみるという引き出し的な存在にブログがなろうとしているのです!

 

 

移動時間、休み時間の15分を一区切りにして活用する

今、小山龍介さんの新刊である「最強のライフハック100」を読んでいます▼

小山 龍介 SBクリエイティブ 2018-08-22
売り上げランキング : 41123

by ヨメレバ

 

この本の中で、小山さんが「15分を一つの単位として、物事を進める。例えばブログの記事も・・・」と書かれていました。

15分を1セッションとして捉えて、15分間タイマーを付けて15分以内にブログ記事を書くことを意識されているそうです。

15分経過したら手を止めて、他の作業へ、そしてまた時間が経ったら戻ってきたり、いいアイディアが浮かんだら執筆したりと、することもあるようです。

15分という時間について、Rickeyも有効なやり方だなと捉えています。

実はRickeyが電車に乗っている時間はちょうど17分間。

帰りの電車は始発なので、ほぼ座って帰ります。

仮に優先席になってしまったとしても、必ず譲るというポリシーのもとに座ってブログを更新してます▼

ターミナル駅から最寄り駅まではすべて各停なのですが、ブログを1記事書き上げるには最高の時間なのです。

ネットが遅いと早く書けませんが、たいていはターミナル駅から最寄り駅までの復路(帰り)で1記事書くことがほとんど。

記事と言っても、すっごく簡単な内容にしています。

先日書いたこれらの記事は電車に乗っている17分で書いてアップした記事になります▼

さらには、移動の時間だけではなく、ランチタイムの休み時間もブログの記事を書くには最適な時間です。

ランチタイムといっても、時間はそんなにありませんので、書き上げるコトは難しいと思いますが、ネタをストックしたり、写真を整理して、記事を書く準備をすることは出来ます。

記事の見出しの内容だけでも考えるのも楽しいものです。

隙間の時間にiPhoneのメモ機能などを使って、思いついたコトをストックしておいて、まとまった時間にそれを繋げて記事としてアップすることも有効なのです!

3行日記でも良いから1年は続けてみる!

とにかくストレス無く続けることが大事ですよね。

なので、ストレスが無いレベルというのが人によっては写真をアップするだけとか、ヒトコト程度のつぶやきでもイイという方もいると思います。

3業日記でも良いから1年は更新し続ける。

そう続けているうちに、気づいたら大きな変化に巡り会えているかもしれません。

たいていのブログは1週間で更新が止まってしまうのがほとんどです。

そうではなくて、まずは1ヶ月続ける。

それが続いたら2ヶ月、半年、1年と伸ばしていけばいいのです。

ブログを続けるために、励ましてもらった記事

ブログを続けるために、ある時、こんな記事が励みとなりました▼

まとめ

以上、長々と書きましたが、要はストレス無い状態で更新出来るようにしたり、ブログのアクセス数やアフィリエイト、報酬などを通してブログの成長を感じられたり、ブログを通して新しい出会いに巡り会えたり、何かしらの変化がもたらせれるということが大切なのではないでしょうか?

改めて、ブログって良いですね!

誰でも無理なく楽しく続けられますよ〜。

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。33歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では2児の父。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索