19年前の今日 5月2日 X Japan Hide へのTribute

中学生の時、X JapanもHideを知らなかった

 

Unknown.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

放送委員会にいた中学時代、3年生の悪そうな先輩が

X Japanを給食の時間にかけていた。

それで、X Japanの存在とHideの存在を知った。

Rusty Nailとか、Tell me がよくかかってた。

その時は、X Japanがどれだけ偉大な存在か、Hideが何故亡くなってしまったのか、

まったく分かっていなかった。

 

 

There is no one greater like X Japan!

 

でも今、その偉大さはちょっと分かってきた気がする。

X Japanのいくつもの逆境から立ち上がって、困難を越えてきた、破壊の中から生まれる音楽。

それが魂に染み渡る。

そして、その良さが海外へも着実に伝わっている。

X Japanからは学ぶ事が非常に多く、偉大過ぎる。

Yoshikiの様な突き抜ける存在ってカッコイイ。あんな感じでスタッフに英語で指示して、

一つの事を足を骨折しながらも成し遂げていく。

Yoshikiの「出る杭も突き抜けてしまえば打たれない」という言葉にいつも支えられている。

 

 

今日、Hideさんの命日。

5月2日。19年前。

Hideさんがいろんなアレンジに挑戦する方だったとテレビの特集が組まれていて、それのビデオがYoutubeで流れているのを見たことがある。

Hideさんのコトを知ると、もっと自分もクリエイティブに頑張らなければいけないなと励まされた。

 

私のお気に入りのHideさんの曲をシェアします。

 

TELL ME ▼

 

 

ROCKET DIVE▼

 

 

 

 

YOSHIKIさんのインタビューとInstagram

 

YOSHIKI、カッコよすぎます。

行動力と思考力、LAに住んでいるから、日本を客観的に分析し、X JAPANのいいところをアレンジして、海外へ確実に輸出している。

 

私が一番気に入っているYOSHIKIさんのインタビュー、堀潤さんとの対話形式です▼

 

若い我々がYOSHIKIの様に志を持って、各地へ飛んでいきたい。

 

 

YOSHIKIのInstagram▼

 

 

 

とにかく、異端児であった、社会に受け入れられなかったバンドだけど、

突き抜けていく。破壊していくこと。

X JapanYoshikiさんとHideさんの偉大な姿から、明日も頑張ろうと思える。

 

 

いろんな方法でシェアできます!

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

CALENDAR

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

もう1記事いかがですか?