今日のヒトコト英語 Fast and Furious!

ENGLISH, ヒトコト

今日のヒトコト英語

Rickeyです。

今日もヒトコト英語、ある方からこんな表現を教わりました。

bible-2222267__480.jpg

Fast and Furious!

Fast はおなじみの、「はやい」という意味で、「ファストフード」なんていうふうにも日本で言われます。

Furious!は辞書を引くと▼

1 〖be 〈人が〉 «人に/物事に/…ということに/…して» 激怒した, 怒り狂った «with/at, about, over/that/to do»

2 〖通例名詞の前で〗激烈な, 猛烈な〈速度活動など〉; すさまじい, 激しい〈風雨など〉

となります。

Fast and furious!で辞書を引くと▼

fst and frious熱気に満ちた, 騒々しい; 勢いよく, 熱狂的に

▸ The pace is fast and furious in the city.市内では生活のテンポはとても速い.

このFast and Furiousですが、映画に実はなっていて、アメリカ人なら知っている有名な英語だそうです!

THE FAST AND THE FURIOUS▼

The_Fast_and_the_Furious_(DVD_Cover).jpg

実際にこんな感じで話したい

実際に会話でこんな感じで話したいですね。

Many customer camed to the studium fast and furious

(沢山のお客さんがスタジアムに殺到した)

The year‐end party was fast and furious

(忘年会は盛り上がった!)

 

以上、今日のヒトコト英語でした。

Fast and furious! どこかの場面で使ってみよう!

 

The following two tabs change content below.
サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。 1日3回、6時、18時、21時頃にブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。 とにかく質を問わず、1日3回アップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父。 よろしくお願いします。

Rickey’s Facebook PageでFollow出来ます▼

ENGLISH, ヒトコト