確認って大事だなっと気付きを頂いたブログあっぷ

TweetTweet

確認って大事だなっと気付きを頂いたブログあっぷ

 

Rickey (@tg677)です。

昨日と今朝、「確認って大事だな」と気づかされました。

昨晩書いてアップしたはずのブログの記事と今朝書いてアップしたはずのブログの記事がなんと2つともアップされていなかった事に朝の9時頃になって気づいたのです。

具体的には、記事としてすべて整った状態のままページが放置されていて、最後の「投稿」ボタンを押してないままになっていました。

こんなことが2つも連続して続くのは初めて!きっと「確認は大事だよ!」と誰かが教えてくれたんじゃないかと前向きに捉えるように切り替えました!

 

 

確認という点で「指差し確認」はやっぱり重要

 

Odakyu Conductor

 

確認というと、電車、バス、その他の乗り物では乗務員が指差し確認をしています。

指差し確認とは?Wikipediaから引っ張ってみました ▼

 

指差喚呼(しさかんこ)とは、危険予知 (KY/KYK) 活動の一環として、信号標識計器、作業対象、安全確認などの目的で、指差を行い、その名称と状態を声に出して確認することである。この際、状況などにより手や足も使うことがある。

業界や部門、事業所によって指差確認喚呼(しさかくにんかんこ)、確認喚呼(かくにんかんこ)、指差呼称(しさこしょう・ゆびさしこしょう)、指差称呼(しさしょうこ・ゆびさししょうこ)、指差唱呼(しさしょうこ・ゆびさししょうこ)、とも称するが、一般的には「指さし確認」で知られる。

日本の旧国鉄によって始められた事故予防・災害予防対策の一つの手法である[1]

   Wikipediaより ▲

 

指差喚呼をした方が、ミスが減る!と鉄道業界の方から以前直接聞いたことがあります。他人に見てもらうダブルチェックも大事ですが、一人の時は、指差喚呼をしていくのも良いかもしれません。

 

確認したつもりにならないようにする

したつもり!になってしまうのが一番怖いですね。自分が経験したことであったとしても疑いの目でチェックをすることが大事ではないでしょうか?

 

かつて、講演会の準備の際、ワイヤレスマイクの電池が途中でなくなってしまい、急遽マイクを変えるという事体になってしまったという経験があります。経験者からは、「なんでマイクの電池を新品にしておかなかったんだ?」と問われました。そうか!こういう時は必ず新品に入れ替えておくもんなのだ!と気付かされました。マイクの電源が入るからOKではなく、きちんとバックアップのことを考えておくことも確認につながりますね。

 

 

以上、「確認って大事だなっと気付きを頂いたブログあっぷ」でした。

 

 

The following two tabs change content below.
サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。 1日3回、6時、18時、21時頃にブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。 とにかく質を問わず、1日3回アップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父。 よろしくお願いします。

Rickey’s Facebook PageでFollow出来ます▼

TweetTweet