今日の日記 日帰りで伊豆の大室山へ

伊豆, 吉浜SURF, TRAVEL

今日の日記 

日帰りで伊豆の大室山へ

 

Rickey (@tg677)です。今日の日記シリーズ。

 

久しぶりのまとまった休みが取れたため、1日は日帰りで大室山へ。大室山とは伊東のちょっと先にある500メートル標高の山のこと。

 

https://ja.wikipedia.org/wiki/大室山_(静岡県)

 

9時半頃 身支度を終えて、出発

東名川崎から厚木経由の小田原厚木道路利用で早川で降りて、R135号を突っ走るコース。

小田原厚木道路で覆面パトカーに捕まっている乗用車を連続して3台目撃。これは他人事ではない!小田原厚木道路の最高速度は70㎞/h でもみんな80〜90㎞/hで走行。クラウンやカムリーが居たら怪しいと思って減速。

 

吉浜までは近く感じたが、吉浜から先は遠く感じた。とにかく伊東までは遠かった。

大室山のリフトのあるところでランチ。そこが結構良かった。これは詳しく別のブログにアップします。

せっかく大室山まで来たので、リフトで山頂へ。でも霧で何も見えなかった。。。これも詳しくは別のブログで。1枚だけ写真を。こんな感じで雲の中 ▼

 

P1220387rickey9 site

 

風が大変強く、蒸し暑く、湿気が半端なかった。

20分ほど散策し、下山。

 

いざ、吉浜へ。でも吉浜までは下道で1時間。けっこう遠い。

吉浜ではいつもの「いなよ」の駐車場が空いていたので、ピットイン!ハイシーズンだったので、駐車場代が1000円と割高だった。

 

Surf 2203696 480

 

波の方は台風の影響もあってか、胸、肩くらいのサイズに。でも吉浜名物のダンパーも健在!

ボディーボードでは何本か横に滑ってチューブにも入れたので満足。

帰ろうとしたら、トラックが砂に捕まって動けなくなっていたので、近くに居た少年たちをも呼んで、トラックを後ろから押したら抜け出せた。あーーーよかった。これも夏の思い出。

 

すぐに着替えて、駐車場を出る。忘れ物がないかしっかり確認。

帰りは大回りして、R135ではなく、みかん畑がある方を通って、早川方面へ。

早川から大磯へ西湘バイパス経由で走行。しかし、大磯で大渋滞。渋滞の始まりが急に来たので、必死にブレーキ&ハザードランプ点灯。これはちょっと危なかった。

 

大磯ちょっと先のところで夕食。しらす等々を頂く。

 

帰りも東名経由。厚木から横浜町田の区間はいつも通り渋滞。渋滞の原因はトンネルがあることと、上り勾配があることです!

 

Visual diary 1728010 480

 

21:30頃帰宅。お風呂に入ってこの日記ブログを書く。

1日長かった。一泊どこか伊豆でも行ってくればよかったかなと後悔。。。。泊まりはローシーズンの秋にする予定。

あしたはブログ3つ記事をアップできるかな。。。ではもう寝よう。運転手だったので疲れてしまった。

今日は実に充実。大室山と吉浜へ行けて本当に有難かった!

 

思ったことだけれども、

世間では8月の終わりを「夏の終わり〜」とかいう表現があるけれども、夏はまだ全然終わってない。サーフィンは10月頃まで全然出来るから、私の夏はむしろこれからである。勝手に夏が終わったという印象を植え付けないでほしい。

 

 

以上、「今日の日記 日帰りで大室山へ」でした。

 

 

 

The following two tabs change content below.
サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。 1日3回、6時、18時、21時頃にブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。 とにかく質を問わず、1日3回アップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父。 よろしくお願いします。

Rickey’s Facebook PageでFollow出来ます▼

伊豆, 吉浜SURF, TRAVEL