夜21時以降は寝なさい!夜21時以降は大人の時間!と言われていた子供の頃を思い出して・・・

SLEEP, TweetTweet

夜21時以降は寝なさい!

夜21時以降は大人の時間!

と言われていた子供の頃を

思い出して・・・

 

Rickey (@tg677)です。

 

子供の頃。と言っても、幼稚園に入るくらいまでの年齢までの頃。親からは「21時以降は寝なさい」「21時以降は大人の時間なのよ」子供は起きていてはいけない。起きていたら悪いことが起きるような勝手なイメージを持って、すぐに寝ていました。

 

Time is money 1339781 480

 

年に数回だけ夜中まで起きていても良い時があって、それは大晦日の夜でした。大晦日の夜。22時とか23時まで起きていると、時計の針は0時近くまでになり、その時計を見るのが楽しくて、0時頃まで起きている自分ってすごいな〜と勝手に思っていました。今では0時まで起きているなんて普通にあることですが、小さい頃の私にとっては0時頃まで起きていることは、ちょっとした冒険みたいな感覚だったのです。

 

今、息子が22時には母乳を飲んで寝ていますが、22時では遅すぎるかな〜と思う今日このごろ。子供は何時頃に寝るのが一番健康に良いんだろうと悩みます。21時には寝た方が良いと思うんだけどな〜。大人の都合で子供の入眠時間が変動するのが申し訳ないです。もっと早く仕事からあがれればいいのですが・・・

 

Sleeping 2545758 480

 

私自身も5時には起きたいので、そのためには23時には寝ています。睡眠が明日のパフォーマンスを左右するので、入眠の時間には気を配っていきたいと思っています。

 

以上「夜21時以降は寝なさい!夜21時以降は大人の時間!と言われていた子供の頃を思い出して・・・」でした。

 

 

 

The following two tabs change content below.
サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。 1日3回、6時、18時、21時頃にブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。 とにかく質を問わず、1日3回アップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父。 よろしくお願いします。

Rickey’s Facebook PageでFollow出来ます▼

SLEEP, TweetTweet