かつての成人の日、1月15日を迎えて、大人らしさってなんだろうと考えてみる・・・

かつての成人の日、1月15日を迎えて、大人らしさってなんだろうと考えてみる・・・

 

Rickey(@tg677)です。

 

少し前までは、毎年の1月15日が成人の日で、各地で成人式が行われましたが、今は連休になるように成人の日が設定されているため、毎年成人の日が年によって変わります。

 

私が成人を迎えた年はまだ1月15日が成人の日でした。中野区の成人式に出席し、夜は中学校の同級生と騒ぎまくったことを覚えています。

 

大人らしさってなんだろう?

何をもって大人と言えるのか、明確な定義はありません。4年くらい前に「大人らしさってなんだろう」という本を読みましたが、なかなかいい本でした。当時、ブログをやっていなかったので、この本を読んだ記録はなく、思い出せないのですが・・・内容が良かったことは覚えています。

 

 

 

新成人が出来ること

新成人が出来ることと言えば、恐らく、今までお世話になった家族や、支えてくださった人へ感謝していくことではないでしょうか。感謝を言葉と行動にあらわしていくこと。特に、言葉に出していったら、周りの人はうれしいですよね。

 

さまざまなご事情で親が居ない人もいらっしゃると思いますが、そんな方は不通にお世話になっている人に対しての感謝で良いと思います。

 

今まで、間接的かもしれないけど、生きてきた中でお世話になった人に感謝していくことと、また、その感謝を、今度は周りの人を支えていこうという気持ちになれたら素敵だと思います。

 

育ててくれた人が喜ぶコトを感謝の言葉にして

きっと、新成人が育ててくれた人にこんな言葉を発したら、喜ぶだろうな〜と思うことは・・・

 

「生んでくれて、有難うございます。」

「育ててくれて、有難うございます。」

 

だろうな〜。コレを言えたら、スゴイですね。一生に一度言えるかって感じえすよね。私はいえませんでした。結婚式で新婦が親御さんへの言葉として述べている方もいらっしゃいますよね。

 

成人なった時、または結婚した節目の時くらいにしか言えないんじゃな無いかなと思います。

 

 対他的配慮が出来るのが大人?

そんな中、今日の樺沢紫苑さんのYoutube動画がちょうど「大人になるってどいうことですか?」でした。

 

大人とは、他に対して配慮が出来ること。自分が他からどうみられているのかということを配慮することとお話しされていました。

 

大変参考になる動画です▼

 

 

あなたにとって大人とはどんな人でしょうか?

 

 

以上、「かつての成人の日、1月15日を迎えて、大人らしさってなんだろうと考えてみる・・・」でした。

 

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索