iCloudのFind My iPhoneを使って紛失したApple製品を探す方法!

iCloudのFind My iPhoneを使って紛失したApple製品を探す方法!

 

Rickey(@tg677)です。

 

先日、相方の実家で所持していたiPod touchを無くしてしまい、ないない!と騒いで、家族全員で家の隅々を探すという騒動を起こしてしまいました。

 

ここでは、紛失したと思われるApple 製品を探す方法をシェアしておきたいと思います。

 

使うのは、Find My iPhoneという機能。Apple製品でApple IDを登録してある製品でしたら、この機能を使って、ご自身のApple製品の所在地を特定することができます!

 

Find My iPhoneを使ってみよう!

Find my iPhoneを使うためには、まず以下のURLよりApple IDとパスワードを入力して、ログインします。

スクリーンショット 2018 01 18 12 36 35

URL:https://www.icloud.com/#find

 

そうすると地図が表示されるので、ここで、上部の「すべてのデバイス」をクリック▼

スクリーンショット 2018 01 18 17 30 20

 

そして探したいデバイスを選択してクリックします。すると、以下のような画面が表示されます▼

スクリーンショット 2018 01 18 17 30 53

 

▲ここで「サウンドを再生」を押すと、デバイスから音が流れます。部屋で落とした場合、ここをクリックして居場所が特定できるまで鳴らし続けるのです。

 

もし外出先で落としてしまった場合は「紛失モード」をクリック。すると、次のような画面が表示されます▼

スクリーンショット 2018 01 18 17 31 10

 

番号のところに、連絡先の電話番号を入れておけば、拾った人から連絡が来るかもしれません。

 

私は先日の紛失騒動の時、この方法を使ってiPod touchを探しました。出てきた場所がなんと、自分の胸ポケット。。。Oh my god!という感じで、大迷惑をかけてしまいました。ヒントは足許だったのかもしれません。皆様もお気をつけて!

 

 

以上、「iCloudを使って紛失したApple製品を探す方法!」でした。

 

 

 

いろんな方法でシェアできます!

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。

CALENDAR

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

もう1記事いかがですか?