飛行機がガラガラ空きだったらCAさんに言って自由な席に座らせてもらうべき

AIRPLANE, COMMUNICATIONTRAVEL, Tweet

ガラガラ空きの飛行機に乗った時の対応

 

Aircraft 1853578 480

3連休の中日の日曜日の朝一のフライトで羽田から徳島へ行った。けれども三連休の中日のせいか、空席が目立つフライトだった。予約した窓側の席は2列がけなのだが、私の席だけ隣に人が着席していて、密着していた。

 

 

窓が見えない窓側の席、15Aを予約してしまった・・・

窓が見えると思って予約した15Aの席だったけれども、全く見えない席で、もうこの席は予約するのはやめようと思った。そして、窓は見れないから本でも読んで過ごそうと思っていた矢先、CAさんが「お隣の方はお連れですか?」と聞かれた。「自由な席に移動していいですよ。気づくのが遅くてすみません」と一言。

なんだ、移動して良いんだ!どこかで考える事を諦めてしまっていた自分がいた。不運な自分をそのまま妙に、「今日はココに座れということなんだ」と思ってしまって、快適さを追求することをストップしてしまっていた。

 

快適な環境を追い求めることをストップしない

「働く環境を追求すればパフォーマンスは上がる!」とどこかのビジネス書で読んだフレーズ。それを知らず知らずのうちに、自分の可能性から無くしてしまっていたのだ。

結果、わかったことは、空席が目立つときは思い切って「席移動していいですか?」とCAさんに言って、快適な席へ移動することだ。

最終的に今回は49Aの席に移動して、隣が居ないなか、窓から景色を眺めながら快適な時間を過ごすことができ、プレゼンの原稿もスラスラと進めることができた。

 

Airplane 1209752 480

 

 

 

以上、「飛行機がガラガラ空きだったらCAさんに言って自由な席に座らせてもらうべき」についてでした。

 

過去記事で「機内の快適な過ごし方」についてもアップしています。ブログをはじめたばかりの頃の記事です。そろそろメンテナンスしなければ!!!▼

機内での過ごし方 

 

 

The following two tabs change content below.
東京出身。32歳の男。 サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。 1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。 とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。 よろしくお願いします。

Rickey’s Facebook PageでFollow出来ます▼

AIRPLANE, COMMUNICATIONTRAVEL, Tweet