ブログの記事の下に自己紹介を表示するFancier Author Boxのプラグインを入れてみた!

ブログの記事の下に「このブログを書いた人」をインサートしたい

 

Rickeyです。レンタルサーバーを借りて、Wordpressを少しづつカスタマイズしています。いろいろ試している中で、ブログの記事の下に「このブログを書いた人」というのをインサートしている人が結構多いので、自分もやってみました!

 

検索すると、Fancier Author BoxまたはSimple Author Boxが有名なようですね。私は両方試してみて、結局Fancier Author Boxにしてみました。今回はFancier Author Boxの設定のプロセス等々を記録しました。

 

Fancier Author BoxまたはSimple Author Boxの比較については、こちらのサイトが参考になりました▼

http://山下智也.com/post-3535-3535

 

Fancier Author Boxを設定してみる

まず、Wordpressの管理画面からプラグインを選択し、新規追加をクリック。検索画面に「Fancier Author Box」と入力すると表示されます▼

Fancier author box

 

右上のダウンドードボタンを押し、ダウンロード後に有効化します。

 

管理画面に戻って、「設定」を選択すると、「Fancier Author Box」が表示されるので、それをクリック。そうすると設定画面が表示されます▼

 

Settings

 

表示設定では、投稿画面で表示するを「下部(Below)」と選択。上部(Above)と選択してしまうと、記事の冒頭部分に表示されてしまって、ちょっと変でした。

下の部分では、色の設定が出来るようになっていますが、Simple Author Boxほど細やかな設定は出来ません。

 

プロフィールの設定を忘れずに!

プロフィールの設定をしないと、プロフィールの内容が表示されません。WPの管理画面から「ユーザー」を選択し、「あなたのプロフィール」をクリックします。

表示された設定欄に必要事項を入力していきます▼

Profile

 

プロフィールの情報はけっこう詰めて書くことも出来ました。

プロフィール写真はGravatarと連携

ここでSNSの情報も入力しておけば、表示されるようになります。

入力が終わったら「変更を保存」のボタンを押すことをお忘れなく!

 

Fancier Author Boxはこんな感じに表示されます

設定が終わったので、Preview機能で実際のブログの記事を表示してみました▼

Actual

ブログ記事の一番下の方の関連記事の下の所にポコッと表示されはじめました。しっかり枠で表示されますので、見やすいですね。画像の下にSNSへのリンクが四角いアイコンで表示されます▲

 

つづいて「最新の記事」についても表示してみました。最新の記事は5つ表示出来るように設定してみました▼

Latest issue

ここで気づいたのですが、「この記事を書いた人」の青字が薄すぎたので、ちょっと濃い色へ変更。トライアンドエラーで少しづつ改良ですね!

 

 

以上、「ブログの記事の下に自己紹介を表示するFancier Author Boxのプラグインを入れてみた!」でした。よろしければ、シェアお願いします!

 

 

 

 

いろんな方法でシェアできます!

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

CALENDAR

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

もう1記事いかがですか?