5分遅れてもお詫び。他社線の事故でもお詫びする日本の鉄道は世界一のお詫び力!

5分遅れてもお詫び。他社線の事故でもお詫びする日本の鉄道。

 

Rickey (@tg677)です。

 

日本ってすごいな〜と思う点に、電車の時間の正確さがあげられます。運行が正確でないと、優等列車(快速、急行、特急など)は運行出来ませんので、それだけ日本の電車のダイヤの正確さと過密さは素晴らしいものなのです。

 

 

それが一端崩れだすと、5分遅れただけでも、「遅れての到着で大変申し訳ございません」とお詫びのメッセージが車掌さんから述べられる。恐らく、接続駅などでは電車の乗り換えで色々と検索して旅程を組んでいる人がいるため乗り遅れてしまう人もいるためお詫びを入れているのだろうと想像できますが、海外ではこんなことは無いです。

 

そして、昨日は京王線で事故があり、振替輸送がありましたが、お隣を走る小田急線もこれにより激混みで、車掌からお詫びのアナウンスがあったようです。自社の事故でないのにお詫びするってすごいですね。その場の状況に応じて、人の心をなだめるためにお詫びなのでしょうか。

 

日本の鉄道のお詫び力は最強だと思いました。

  

以上、「5分遅れてもお詫び。他社線の事故でもお詫びする日本の鉄道は世界一のお詫び力!」

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索