朝は早く起きて、6時、7時の電車に乗った方が快適!ラッシュや事故は自ら避けよう!

朝は早く起きて、6時、7時の電車に乗った方が快適!ラッシュや事故は自ら避けよう!

 

Rickey(@tg677)です。

 

朝早起きほど有効なものはない!

 

とつくづく感じました。

 

今朝は体調を崩している相方と息子のケアのため通常6:50に家を出ているのを7:50に遅らせて、出発!

 

南武線ユーザー(立川方面行き)なのですが、ダイヤの性質上、武蔵中原から武蔵小杉への電車をラッシュ時に3分間隔で運行するために、そこに電車が回るようにアレンジされているため、逆方向の立川行きの8時台の電車は8分間隔くらいになってしまって、混雑が半端ないんですよね。しかも混雑により決まって電車が2分くらい遅れる・・・

 

府中本町、分倍河原、西府で下車する人は多いものの、8時代の立川行きは結構な混雑です。

 

今日の中央線下り。。。大変だった。

そして、本日は中央線が人身事故のため快速が40分ほど止まっていて、立川駅に着いたところ、行き先表示に6時30分台の電車が下り列車に表示されていて、下りホームに人が入れない状況になっていました。

 

思わず、人の顔が分からないようにパシャリ ▼

IMG 3875rickey9 site

 

中央線が止まっていた影響で南武線、多摩都市モノレールも若干遅れていました。遅延証明書の印刷も間に合ってなくて大変そうでした。

 

ラッシュを避けた方が生産性が上がる!

つくづく思いましたのは、わざわざラッシュの時間に移動するのって疲れますし、事故、遅延する可能性があがりますし、本当に生産性を下げる行為です。生産性がぐーんと上がる訳ではないですが、6時台または7時くらいの電車に乗れていれば、通常でもこんな混雑にあうことなく、スムースに移動することが出来ます。

 

日本のラッシュは異常です。人口が減ってくれば、ラッシュも減りますが、人口が減ることによって労働人口が減り、その連鎖で電車を運転する運転手が減ってしまうのではないかと考えましたが、そこはATOの自動運転によってなんとかなりそうですね。

 

人口減少、労働人口減少によって、人間はよりクリエイティブなコトをすることになりそうです。

 

今日の混雑からそんなことを考えました。

 

以上、「朝は早く起きて、6時、7時の電車に乗った方が快適!ラッシュや事故は自ら避けよう!」でした。

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索