京王線調布駅の地上部分線路跡地がオシャレな憩いの場になっていた!

京王線調布駅の地上部分線路跡地がオシャレな憩いの場になっていた!

 

Rickey (@tg677)です。

 

前回のブログにもアップしましたが、京王線の新型5000系に会えるかなと思って、調布、笹塚方面へ出かけてみたのですが、見ることは出来ず、調布駅に新しく出来たショッピングモール ”トリエ京王調布 “へ行ってみました。

 

 

 

その時に調布駅の西側の相模原線との分岐があったエリアがオシャレな憩いの場になっていたので、パシャパシャと写真を撮ってきましたので、シェアします。

 

ちょっとだけ線路が残る跡地 調布の新たな癒やしスポット

新しく旧駅舎の地上部分に建ったビックカメラ。そのちょい西側に線路の跡地広場が広がっています ▼

P1230200rickey9 site

 

運動場みたいな質感のグラウンドっぽい表面。線路があった場所は白線が引かれていました ▼

P1230198rickey9 site

 

ウッドチップが詰まったサークル。気持ちいいです。その手前に実際にあった線路が!!!めっちゃ錆びてますね ▼

P1230199rickey9 site

 

なんだか分かんないけど、気持ちいい空間です ▼

P1230201rickey9 site

 

調布から2キロ南には多摩川が。多摩川でサイクリングなんて気持ち良いですよね▼

P1230204rickey9 site

 

線路曲がってますよ ▼

P1230206rickey9 site

 

ちょっと西側の奥へ歩を進めてみると、住宅地側はまだ何もありませんでした ▼

 

P1230207rickey9 site

 

 

今の調布駅周辺はトリエ京王調布がオープンしたばかりで平日も大変混雑していました。

 

混雑している場所よりかは、ちょっと外に出てボーっと、サンドイッチなんかを線路跡のスペースで頂くなんてのもGood Ideaかもしれません。

 

以上、「京王線調布駅の地上部分線路跡地がオシャレな憩いの場になっていた!」でした。

 

 

 

いろんな方法でシェアできます!

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

CALENDAR

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

もう1記事いかがですか?