連勤が続くと、100%パフォーマンスが下がってくる。適度に体を休めよう!

連勤が続くと、100%パフォーマンスが下がってくる。適度に体を休めよう!

 

Rickey(@tg677)です。

 

3連休も3日間ともお仕事だったため、連勤が続いているRickeyです。スケジュール的に仕方なく連勤になってしまったのですが、思った以上に午後からパフォーマンスが下がってくる感じがいたします。自分が思う以上に体と心が疲れてるんだなと思います。

 

連勤が続くと、午後のパフォーマンスが落ちる

Sick dog 1063663 480

連勤が続くと、午前中はなんとかもつのですが、午後から異常なスピードで思考力が落ちてきます。とくにミーティング等々の場で人が何を言いたいのか分からなくなってきますし、まともな回答が出来なくなってきてしまうことがあります。

 

午後の時間にルーティンでやる事務作業があればいいですが、なかなかそういう作業が必ずあるというわけではないので、やっぱり日本のビジネスマンには体調を整える、しっかり休んでいい仕事が出来るようにしていくというマインドが必要だなと思いました。

 

生産性があがるための休み。寝だめはナンセンス・・・

そういった意味で、生産性の向上というものが言われますが、生産性の中に、休息をしっかり取れるように、とり方にも工夫をして休まるスタイルを追求していくことも大切だと考えます。休息だからといって、単なる寝だめはまったく意味がないですからね。

 

そして、疲れによって思考力、集中力ともに低下しますから、車の運転を伴う仕事や、重労働系の仕事は尚更、休息が大事と思います。

 

以上、思ったことをつらつら書いてみました。

 

 

 

 

いろんな方法でシェアできます!

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。

CALENDAR

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

もう1記事いかがですか?