年末年始の車の運転で気をつけるべきこと。。。

年末年始の車の運転で気をつけるべきこと。。。

 

Rickey(@tg677)です。

 

昨晩の年越しは夜中までお仕事だったため、帰りの電車が無く、仕方なしに車での移動となりました。

 

普通の休日の様に運転していたのですが、どうも周りの車の動きが微妙にいつもと違って、スムースに走れなかったのです。。。なんか変だな〜とおもっていたのですが、それは年末年始だからということに気づきました!

 

この年末年始のドライブで気をつけなければいけないのは、普段慣れてない人が運転をしたり、県外の人が右折のレーンに誤って入ってしまって、無理やり車線を変更したりすることがあります!

 

初心者マークと県外の車は車間を開けて・・・

当たり前のことですが、初心者の若葉マークと県外のナンバーを見かけたら車間をちょっと開けて走りましょう。

 

Child 735938 480

 

それだけでも気持ちにゆとりが出来て、事故を防ぐことに繋がります。また、初心者の方は特に夜の運転は気をつけてされた方が良いですよね。日中より運転で見えづらくなるところが沢山ありますし、不安も倍増ですからね。夕方までに帰路につくことをおすすめします。

 

もしかしたら凍ってるかもしれない橋の上。

橋の上は水蒸気が川の水から発生し、朝方の放射冷却で、橋の上だけは路面凍結が起きやすくなっています。

 

今朝、是政橋の橋の上は凍っていて、白い跡が出来ていました▼

IMG 4804

 

 

すいているからといって、速度を出しすぎてはいけない!

特に年末年始の朝と夜は空いています。でも絶対にスピードを出しすぎてはいけません。絶対に事故に合います。

 

我が家はそれで、環七で事故りました。まあ20年以上前の話ですが・・・

 

Car 3049443 480

 

速度の目安は、制限速度+10kmくらいが理想です。50km・hの制限のところは60km・hくらいで走ればパッシングされずに、程よいスピードで安全に走れます。

 

年末年始のドライブは、いつもと周辺のドライバーが違いますので、思いやりの気持ちをもって、ちょっと周りの車の様子を観察しながら、走ってみて下さい。

 

以上、「年末年始の車の運転で気をつけるべきこと。。。」でした。

 

 

 

いろんな方法でシェアできます!

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

CALENDAR

2018年7月
« 6月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

もう1記事いかがですか?