午前8時の朝日は初日の出と言われるのに相応しい情緒があるのか?

午前8時の朝日は初日の出と言われるのに相応しい情緒があるのか?

 

Rickey(@tg677) です。

 

年越しは夜中までお仕事だったため、元旦の朝であった今日はちょっと遅めの出発。

 

いつもより1時間10分遅く、橋の上を通過。

 

昨年、6時50分頃に橋を通過しました。その時は初日の出を見ようと沢山の人が多摩川の土手沿いに結集。

 

本日は8時頃に橋を通過。誰一人として日の出を撮っている人はいませんでした▼

IMG 4802

 

初日の出に求められる情緒は何なんだろう?やっぱり薄いオレンジのあの感じじゃないといけないのだろうか?これも一応、初日の出なんだけどな〜。。。日本人ってそういう微妙なところをしっかり味わっている民族だな〜とつくづく感じ、考えながら歩く是政橋でした。

 

これも一応、初日の出?▼

IMG 4801

 

初日の出として認められるのは、日が上がってから、20分くらいなのかな〜とWonderです。

 

以上、「午前8時の朝日は初日の出と言われるのに相応しい情緒があるのか?」

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索