親知らずの歯を抜いた後は痛い!痛い!痛い!あー痛い!

2018年1月26日Tweet, Tweet

親知らずの歯を抜いた後は痛い!痛い!痛い!あー痛い!

 

Rickey(@tg677)です。

 

本日の午後3時に麻酔を打って、親知らずの歯を抜きました。

 

抜いた後、2時間くらいは麻酔が効いていますが、2時間ほど経つと、痛みを感じるようになってきました。

 

痛み→鎮痛剤→止血

抜いた日の病院からの帰りは、運転は禁止されておりますので、電車で帰宅。その帰宅の途中で薬を薬局で買い、自宅へ急行。自宅に着く頃には、かなり痛みが出るようになっていました。

 

自宅に到着してすぐに鎮痛剤を投入。そのおかげで15分くらいしたら、薬が効いて痛みが和らいでいきました。

 

とにかく、止血したはずの口内からまた血が出てきてしまい、ウェルシアで買ってきたコットン球を口に入れて、止血。なんとか止めることが出来ました。

 

IMG 5084rickey9 site

 

頬が腫れます

程度にもよるのかもしれませんが、頬が若干腫れます。鏡で見て、ああ〜腫れてるなと分かるくらい、腫れます。気になる方はマスクを着用しちゃえば、バレませんね!

 

食事は反対側の歯で

夕食の時も勿論まだ痛みはあります。なので、使っていない反対側の歯で噛んで食べます。

 

夕食はおでん。こんにゃくを中心に柔らかいモノを冷まして頂きました。なるべく硬いアイテムは避けて、やわから目をチョイスするとGoodです。

 

 

しかし、痛みが伴うので、いつもより2倍の時間をかけておでんを頂きました。少しづつ、食べるのに慣れてくると、早めることが出来ますが、遅くなることは避けられません。

 

歯に触れないように歯ブラシ

歯ブラシは、抜いたところは刺激しないように軽くブラッシングします。指に手を突っ込んで、細菌などを入れてしまうのは厳禁。明日の消毒まで清潔を保つのです。

 

 

ただ、とにかく痛い時はずーっと痛いので、痛みが出たら鎮痛剤のむしかないっす。

 

痛い、痛い、痛い、あー痛い!という感じになります。そしてなぜ親知らずの歯を抜いたんだろうと後悔。こんなに痛い(終わった後)んだったら、翌日の会社休んじゃうのも、分からなくは無いです。

 

 

 

以上、「親知らずの歯を抜いた後は痛い!痛い!痛い!あー痛い!」でした。

 

 

 

 

The following two tabs change content below.
サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。 1日3回、6時、18時、21時頃にブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。 とにかく質を問わず、1日3回アップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父。 よろしくお願いします。

Rickey’s Facebook PageでFollow出来ます▼

Tweet, Tweet