Twitter用アプリ「TweetDeck」でTweetを予約投稿しまくる方法!

Twitter用アプリ「TweetDeck」でTweetを予約投稿しまくる方法!

 

Rickey(@tg677)です。

 

1週間ほど前からTwitter等のSNS投稿サービスであるHootsuiteで予約投稿するべきか、TweetDeckで予約投稿するべきか、悩んでいましたが、この度、TweetDeckを使うことに決めました!

 

TweetDeckでの予約投稿はいたって簡単!

では、TweetDeckを使っての予約投稿のやり方をシェアさせて頂きます!

 

まず、TweetDeckのアプリを立ち上げます。そしてWhat’s happening?にTweet内容をWriteします。URLやタグ付け等の入力を忘れずに▼

 

スクリーンショット 2018 01 11 19 32 51

 

 

次に下側の時計マークの「Schedule Tweet」下のキャプチャでは7:53と表示されているところをクリックして、Tweetする日時を決定します▼

スクリーンショット 2018 01 11 19 33 39

 

日付、時間の指定が可能です▼

スクリーンショット 2018 01 11 19 34 00

拡大図▼

スクリーンショット 2018 01 11 19 34 25

 

時間を設定した後、中央のTweet at @:@@ AM or PMをクリックすれば、予約完了です!

 

予約したTweetを確認する

予約したTweetを確認するには、Deck上に新しいコラムを追加します。コラムの追加ボタンを押して、どのタイプを選択するかの画面で「Scheduledを選択すれば、予約したTweetの一覧がDeck上の表示されちゃいます▼

スクリーンショット 2018 01 11 19 35 03

 

コラムにはこのように表示されます▼

スクリーンショット 2018 01 11 19 47 50

 

TweetDeckのアプリはこちらから

スクリーンショット 2018 01 11 19 50 16

 

 

 

以上、「Twitter用アプリ「TweetDeck」でTweetを予約投稿しまくる方法!」でした。

 

 

 

 

いろんな方法でシェアできます!

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。33歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では2児の父。

よろしくお願いします。

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索