のどスプレーのかけ過ぎにはマジで注意した方がよい!!!

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

アホな話しのシェアです。

先週ちょっと喉の調子が悪かったので、のどスプレー▼

を買って、喉にシュッシュしていたら、喉の痛みが治ったので、ヤッターという感じで喜んでいました。

そのノリで、今週は喉の調子がすごく良いにもかかわらず、南武線に乗る前に、車内で風邪を移されたくないので、予防のためにのどスプレーをホームで4回ほどシュッシュしてしまったら、喉の変なところに液体がかかってしまい、咳き込むことになってしまいました。

なんとか電車には乗ったものの、咳込みがひどくなり、しまいには喉が痛くなってしまい、呼吸するのもちょっと苦しくなるという状態になってしまいました。

ちょうどマスクを持ってくるのを忘れた日だったので、手を口にあてて咳き込んでいたのですが、あまりの咳き込む姿に周りの乗客は「風邪引いてるならマスクぐらいしろよ」という冷たい視線。

大丈夫ですか?と声をかけてもらえず、涙目な状態で、呼吸もろくに出来ないまま(特に息を吸えず・・・)15分間南武線に乗りました。。。

なんとか下車した駅でうがいをして、復活。

それでも歩いていたらまた咳込みが激しくなり、相方に電話すると、「喉を温めることと、温かい牛乳、ミルクティーなどが膜をつくるから飲んだら」とアドバイス。

すかさず通りがかりの自動販売機で午後の紅茶のミルクティーをゲット▼

 

不思議なことに、午後の紅茶を飲んだら、ちょっと楽になりました。

帰ってから4時間経ってだいぶ落ち着いたのですが、今回の教訓は今後に活かしていきます!

薬は状態が良いときに使わない。悪い時に使う。

使いすぎには要注意!適量を!

普通に呼吸できることがこんなに有難いことなんだと、改めて感謝の気持ちが深まりました。

きっと、息が詰まって亡くなったご先祖様がいるんだと思います。

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

34歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

自分で撮った写真を集めたポートフォリオサイト始めました!
https://good-photo.site

2019年10月からnoteも始めました!
https://note.mu/rickey9

Rickey (リッキー)

ブログの中の記事を検索