グーグルドライブでファイルをシェアし、プロジェクターの画面を共有しながら会議を進める

「世界一速く結果を出す人は、なぜメールをつかわないのか」

519BbHQGubL._SY346_.jpg

を只今読んでいます。まだ読了はしておりませんが、

 

 

前半部分にかかれていた「会議の進め方」について、

グーグルドライブに会議に必要な書類をアップしておいて、ドライブ上に会議の場でみんながアクセスし、同時にその場で書き込んでしまえば、いちいち書類をメールでやりとりせずに完成することが出来る!

 

 

というようなコトが書かれてあったので、早速会議の場で実践してみました。

準備内容▼

  1. プロジェクターをPCに接続し、壁に投影
  2. 必要な書類をグーグルドライブに共有し、編集権限を全員へ与える
  3. ドライブ上から書き込み出来るフォーマットにしておく

 

 

例えば、こんな感じにしておく▼

rickey project.jpeg

やってみて気づいたこと

全員がPCを持ってくるべし!

 

全員がPCを持ってこないと意味が無かったです。

PCとはノートパソコンの事なのですが、ラップトップを持ってこない人がいると、

持ってきている人が会議で決まったことを入力することになってしまうので、

瞬時に書類に入力するということが難しくなってしまい、遅れが出てしまいました。

なので、全員がラップトップを持ってきて、そこで一気に書き込んでいくというスタイルが理想的です。

ただ、全員がラップトップを持ってこれるには、それなりの組織のサポートが必要なので、難しい面もありますね。

 

 

潤滑油のお菓子を忘れるな!

甘いものはできるだけ多く注入しておいた方がよいです。

チョコレート、クッキー、飴等。

ランチ時間にまたいだりする可能性がある打ち合わせでは、お腹にたまる系が喜ばれますね。

ハワイではスパムむすびが大変ありがたかったです。

良いなと思ったことは即実践

本に書かれていることを、即実践してみることです。

自分の中ですぐに取り入れてみることで、私にはこのやり方はあっているのかなとか、このプロジェクトには使えるのかなとか、だいたい分かってきます。そのうちに、自分にあったやり方へアレンジしていくことができストレスなく乗り越えることができます。

とにかくどんどん良いなと思ったことは取り入れて実行に移していくことです!

 

 

 

引き続き、こちらの本を読んでいますので、読み終わったら読書記録をアップします。

この記事を書いた人

Rickey

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

好きなことは

タイ
インテリアデザイン
iMac、MacbookPro、
鉄道(主に京王線)
ラジオ(主にJ-WAVE)
ライフハックス
IT関係、
サーフィン、ボディーボード、
ビジネス書読書、
アロマ
お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします