人の名前を覚えるためのちょっとした工夫

 

新年度、新学期にまもなく入りますが、新しい人との出会いがある方も多いのではないでしょうか?その都度、自己紹介などあって、でもあの人名前なんだっけ?ということもよくありますよね。

 

せめてでも名字だけでも覚えておいておけたらと思いますよね。名前が思い出せない時、「〇〇に住んでいる人ですよね〜?」となってしまうこともしばしばあります。

 

まったく名前を覚えられない私がしていること

 

 

それは、単純なコトなのですが、iPodのノートアプリに「名前リスト」というものを作って、

 

出会った方の名前をどんどん入力していくこと。入力する時にその方に付随する情報をけっこう沢山入れておくと、案外と覚えられます!

 

例えば、先日駅からのタクシーで出会ったドライバーのHさん(仮)の場合

 

例: Hさん 男性 〇〇駅のドライバー ヒノキの花粉の花粉症

 

こんな感じで情報を入れておけば、次Hさんに会った時に「花粉症大丈夫ですか?」という会話から入れますね。この付随する情報。相手の特徴とか、会話の内容とか、話題になったカフェの名前とか、そういう情報をちょっとノートとっておくと次に繋がります。

 

そうすると、「私の事を覚えていてくれたんだ〜」という気持ちになって喜んでくれるかもしれません。

 

ただ、1点注意なのですが、個人情報がめっちゃ入ったノートが出来てしまいますので、

必ずパスワードを付けておくことを強くおすすめします。

 

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

Rickey (リッキー)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログの中の記事を検索