清掃をすると気づくこと

 

最近、マインドフルネスの本を読んだり、睡眠の本を読んだりしているので、何かと意識が自分の内面の方に向いているのかもしれません。

 

マインドフルネスの本の中に、

 

瞑想をすることで、気付きのチカラを高めることができる

と書かれてありました。

 

朝職場の清掃をするのですが、色々と毎日変化があって気づくことがあります。

まずホウキを持って外回りの落ち葉でも掃こうかなと・・・・それでマスクを取り出しました。

マスクにInsideと書いてあって便利!

日本のマスクは最高のクオリティですね。肌触りもそうですが、こういう地味な表記が有難いです。

Inside 内側表記▼

IMG_1716

 

 

ちなみに、このマスクは仙台のサンクスで買った三次元マスク。

芸が細かい▼

IMG_1717

つけ心地も良いですし、耳にもストレスなく着用できました。最高ですね。

日本はこういういいプロダクトが沢山あるので、当たり前にしちゃいけないなと感謝の気持ちになりました。

 

 

続いて、外を掃いているだけではつまらないので、普段やらないところをしました。

玄関の入り口等の段差に置く「キャスコーナー」を重たいのですが、どかしてみたところ、けっこうホコリや葉っぱのカスが溜まってました。

 

玄関のキャスコーナーを取ると・・・▼

IMG_1718

 

キャスコーナーも終わって、再度外回りホウキで掃いていたら、働きアリが沢山出ていました。アリを見ると春の訪れを感じますね。

 

普段は気づかないことに、清掃を通して気づけて良かったです。

掃除を通して、いろんなモノに囲まれていること、いろんな人に支えられていると感じます。

 

この記事を書いた人

Rickey

東京在住34歳の二次の父親。サービス業をする傍ら、食レポを中心にブログ毎日更新中!
詳しいプロフィール▼
https://rickey9.site/rickey-profile/

ブログの中の記事を検索