筍の皮をむくプロセスを写真に

 

甘栗ではなく、筍をむいてみました!

人生初の経験です。

 

 

Where Takenoko comes from?

 

筍ですが、新潟の親戚の自宅でとれたものです。

親戚の家の庭を散歩していた時に、たけのこを見つけました!

恐らく、こんな感じのものを採取してくださったものと思われます。

筍は、土から出すぎてしまうと、固くなってしまうようです。

 

新潟の庭にあったたけのこ▼

P1160664アップ用.jpg

 

 

 

実際にむいてみた・・・・

 

新聞にくるまれていたのを取り出す▼

P1160753アップ用.jpg

Wow、結構大きい。これからどれくらいが筍として食べられるんだろう。。。。

 

 

 

手にとってみた▼

P1160754アップ用.jpg

 

 

なんだ!このイボイボ。種なのかな〜▼

P1160756アップ用.jpg

 

 

上の方も、葉がしっかりしてて、肌触りがよい▼

P1160757-1(ドラッグされました)アップ用.jpg

 

 

どんどんむいていきます▼

P1160759-1(ドラッグされました)アップ用.jpg

 

 

こんなむきかたで良いのだろうか?▼

P1160760-1(ドラッグされました)アップ用.jpg

 

とりあえず、この状況で終わり。

後は包丁で切って、固い所を取って、終わりでした。。。。

 

 

感想

 

なんでもやってみるのは大事。

たけのこをむいてみて、たけのこの葉がこんなにしっかりしているということが分かりました。

触れることで、食事に対する感謝の気持ち、愛着の気持ちが増します。

この記事を書いた人

Rickey

東京在住34歳の二次の父親。サービス業をする傍ら、食レポを中心にブログ毎日更新中!
詳しいプロフィール▼
https://rickey9.site/rickey-profile/

ブログの中の記事を検索