育メン日記 幼児歯科検診は参考になる!

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

2歳になった息子の幼児歯科検診に付き添ってみた

府中市在住ブロガーのRickeyです。

府中市独自の取り組みらしいのですが、府中市は2歳児の幼児歯科検診があります。

財政的に余裕があるから出来るコトなのでしょうか?

市民にとっては有難いことでもあります。

今回は2歳になる息子の幼児歯科検診へ行ってきました。

 

 

府中市の保健所へ行ってきた!

場所は府中市の保健所の2F

ほとんどがお母さんが付き添いでしたが、お父さんだけの方もちらほらいました。

待合室には決まってアンパンマンのアニメが延々と再生されていました。

Rickey的に注目してしまったのが、展示されていた幼児の食事の目安となるサンプル▼

離乳食のサンプル。

適量が視覚的にわかります▼

1〜2歳児の献立例、、、参考になります▼

3歳児になると、けっこう豪華▼

 

歯科医師による検診

歯科医師による検診がまずありました。

歯がどれだけ生えているか、虫歯がないかのチェックがこんな体制で行われます▼

検診はほんの一瞬で終了。

けれども、息子は泣いてしまいました。

やっぱり怖いのでしょう。

結果的に、虫歯は無かったので一安心。

検診前のアンケートでどれだけおやつをあげていますか?という問いがあったのですが、我が家はおやつはまったくあげていないので、虫歯になるリスクは少ないです。

これが良いのか、悪いのか?

3時のおやつってある意味洗脳ですよね?

しなくても良いこと。

こういう無駄が無くなった方がよいですし、与え始めると子供も習慣になって欲しくなってしまうし、なおかつ、糖分は虫歯の餌なので、おやつは本当に要らないですね。

 

虫歯なしで、OK→講習を受けて終了!

虫歯はなしで安心しましたが、講習がちゃんとありました。

講習は15分ほど。

内容は歯ブラシのブラッシング方法、虫歯にならないようにする方法、しつけ、虫歯になってしまった時のリスクなど詳しく解説して頂きました。

なかでも、ブラッシングについてはブラシの当て方など、、普段大人でも見落としているコトに気づけてためになりました。

こちらは、子供が虫歯になりやすいポイントを描いたイラスト▼

歯みがきの姿勢も参考になります。

押さえつけ方など、我流になっていたところを訂正できそうです。

指を入れて、歯と歯ぐきの境目のブラッシングってやっていなかったので、明日からやってみる予定です。

何かと発見が多かった育児歯科検診。

是非、パパもご参加を!

 

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

 

この記事を書いた人

Rickey

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

好きなことは

タイ
インテリアデザイン
iMac、MacbookPro、
鉄道(主に京王線)
ラジオ(主にJ-WAVE)
ライフハックス
IT関係、
サーフィン、ボディーボード、
ビジネス書読書、
アロマ
お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログの中の記事を検索