ちゃんとした英作文をしたい時、AIの「Grammarly(グラマリー)」が助けてくれる!

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

ちゃんとした英文を書きたい!

そんなことをちょっと手助けしてくれるアプリがGrammarly

仕事で英語のメールを書くにも、FacebookやTwitterでつぶやく時も、間違った英語で送信、アップしてしまったら、ちょっと恥ずかしいですよね。

そんなちょっとした悩みを解決してくれるのが、Grammarlyです。

ライフハック本の「知的生活の設計」に紹介されていました。

WEB版でアカウントを作ってブラウザ経由でサービスを利用することも出来ますし、デスクトップ用にアプリをダウンロードして利用することも出来ます。

RickeyはMac用のアプリをダウンロードして利用しています。

それでは、さっそく紹介しましょう!

<広告>

Grammarlyのセットアップ方法

ダウンロード

まず、WEBサイトへ飛び、アカウント開設

グーグルまたはFacebookのアカウントでも紐付けできます

アカウントを作成すると、WEBブラウザー上にこのようなHome画面が表示されます▼

Appsとして、Mac用のデスクトップアプリとSafariのエクステンションがあるので、両方ともアクティベートとダウンロード▼

デスクトップアプリのアイコンはエメラルドグリーンです▼

Quick Tour

WEB版またはデスクトップアプリで立ち上げると、Quick Tourが始まります。

懇切丁寧に教えてくれます▼

<広告>

こんな風に修正してくれます!

Demo Documentを立ち上げると、どんな風に修正してくれるのかがわかります。

修正してくれるというより、変なところをアラートで教えてくれるといったかんじです。

Demo Documment見てみましょう。

書かれている文章で修正が必要なところは赤アンダーラインが入っています▼

中断にenvironment benefitsと書かれていますが、名詞+名詞になっているので、形容詞+名詞にならなければなりません。

なので、このように表示されます▼

正しくは「environmental」ですよとチェックが入りますので、クリックして修正!これで完了です!

使ってみるとすっごく簡単。

ポイントとしては、ゼロから手助けしてくれるわけではなく、ある程度文章を書ける、文章がある状況で、データーベース上から正しい使い方を引っ張ってきて示してくれるということになります。

なので、このGrammarlyに全部やってもらおうということは出来ません!

そこはお間違いなく。

あくまでも補足してくれるアプリということです。

<広告>

英文メールもSNS投稿も、Grammarly上で下書きして送信がデフォルトになっちゃう!

メールの下書きにGrammarly

試しに、英文メールをGrammarlyで書いてみました。。。

前置詞の誤りについて指摘してくれました。。。これは有り難い▼

good at singing at a professional levelに変更して無事送信!

簡単です!

SNSの投稿にGrammarly

Rickey’s BlogのFacebook Page▼

▶にて、英語で投稿をしてみました。

GrammarlyのSafariエクステンションがアクティベートされているので、Safari経由でRickey’s BlogのFacebook Pageを立ち上げ、英文を入力。

わざと間違えてみたところ、以下のように表示されました▼

誤植もあると、しっかりアラートしてくれます▼

Edit in Grammarly(赤丸のところ)を押すと、詳細に修正箇所が表示されます▼

まるで添削の先生のよう!

まとめ プレミアムプラン契約しちゃおうかな〜

無料で利用が出来るGrammarly、もちろんプレミアムプランやビジネスプランがあります。

プレミアムプランは最安値で1ヶ月11.66ドル〜、ビジネスプランは1ヶ月15ドル〜というプランが用意されています。

アップグレードすることで、より細かいチェックしてくれます。

2回、3回と使っている単語がないか、失礼な表現が入っていないか、意味が通じない文章になっていないかチェックされます。

英語で文章を書く方にとっては相棒となりそうなGrammarlyのWEBサービス。

ビジネスや論文執筆、メールやSNS投稿、さまざまなシーンで活躍しそうです。

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。33歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では2児の父。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索