読書メーターからFacebookに読んだ本を投稿出来なくなってしまった!

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

読んだ本の記録を「読書メーター」で管理しています

昔はブクレコで読書記録を取っていましたが、サービス終了により読書メーターに移管しました。

もっと昔の2010年くらいは、Evernoteに記録していました。

ブックカバーを内蔵のカメラで撮影し、それを読み込んで、本の内容や感想を箇条書きで書いて、アーカイブしていました。

その時の記録がこちら。

かなりアナログな感じがありますが、これはこれで良かったですね▼

そして、ブクレコを知人から教えてもらい、ブクレコに切り替えて読んだ本をアーカイブしていたものの、2017年6月にサービス終了という悲報を受け、読書メーターへ変更

「読書メーター」ですが、以前ブログにも書いたように、本棚▼

を作ることも出来ますし、それに加えて、自分が毎月どれだけ本を読めているかも可視化されてくるところが面白いです。

ちなみに、今月は全然読めていませんでした。

おそらく、育児が重なって本を読む時間がなかったのでしょう。

今月は2冊しか読めませんでした▼

ページ数にすると、一日平均12ページしか読んでいないことに。

これはRickey的にはインプットとしては少ないですね。

月に5冊は読みたいですし、もっとインプットは増やしたいです。

9月はちょっと改善します!

気づいたら、読書のアーカイブが出来ていた!

「読書メーター」をはじめて気づいたら34冊の本を読んでいました。

著者別のリストも表示されるようになりました▼

偏ってはないですが、ホリエモンが3冊、河合雅司さんが2冊、谷本真由美さんが2冊となっています。

どういう人の本を読んでいるか傾向が出ますね。

こういう表示が自動的に出るのは、可視化されて良いですね!

思ったことですが、個人の読書記録データからオススメの本を提案してくれるサービスがあっても良いような気がします。

「読書メーター」の残念な点

すっごく便利な「読書メーター」のですが、残念な点が1点だけ。

これは読書メーターさんが悪いわけではないのですが、Facebook APIの変更によって、読んだ本をSNSでシェアしたい場合、Facebookにシェアが出来なくなってしまいました!

Facebookによる詳細はこちら▼

「読書メーター」による詳細はこちら▼

ちょっとこれはSNS世代としては残念でなりません。

ただ、ツイッターは連携していれば本を登録すると自動でシェアされますので、これはこれで便利です。

わかったこと

読書管理系のサービスは日々、進化してサービスが変わってしまうこともあるので、読書記録の母艦として、そのようなサービスと並行してブログでの書評記事投稿が一番ストックされて、読み返しやすいアーカイブになるということが分かりました。

急にサービスが停止されてしまっては、せっかくの記録が無くなってしまって、困りますものね。

ちなみに、Rickeyの読書メーターのページはこちらになります▼

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

自分で撮った写真を集めたポートフォリオサイトはじめました!

https://good-photo.site

Rickey (リッキー)

ブログの中の記事を検索