33歳になってやっと分かった自分が飲めるワインの量

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

33歳に先日なったのですが、この年になってやっと分かり始めたことがあります。

それは、自分が飲めるお酒の適量というもの。

自分がどれだけ飲んだら二日酔いになって、どれだけ飲んだら翌日のパフォーマンスが下がって、どれだけ飲んだら明日に影響がない範囲で、どれだけ飲んだら冷静でいられるかということを把握して、しっかりとパフォーマンス維持をしなくちゃいけないんだなと気づくことがしばしばありました。

ホルモン焼きでビールを飲みすぎて、気持ち悪くなったこともあります。

飛行機でワインを飲みすぎて、足が痛くなったこともあります。

自分にとってほどよくお酒を楽しんで平常でいられるのはどのくらいかな〜とずっと考えてきました。

そして、最近ワインアーカイブのブログを初めてわかったことは、Rickeyのワインを飲む量は1日につき、グラス1杯がちょうどいい!ということが分かりました。

美味しいワインだとついついグラス2杯以上飲んでしまうのですが、2杯飲んでしまうと、なぜか足が痛くなってしまい、3杯以上になってしまうと、翌朝まで影響してしまいます。

なので、Rickey的なワインを楽しむルールとして、家で飲む場合に決めたのは、ワインはグラス1杯までにしておく!ということです。

これを2週間ほど前に始めたのですが、かなり快調で、翌朝にも響くことなく過ごせています。

自分の適量を知ってお酒を楽しむって、やっぱり大事だわ!っと気付かされた今日このごろです。

自分の適量や限界量知っていらっしゃいますか?

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。33歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では2児の父。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索