3月4日から中央線、南武線のダイヤ改正が行われる。マイナーチェンジがいつも楽しみ!

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

 

JR八王子支社では、3月4日にダイヤ改正が行われます。

私は鉄道ダイヤのマニアで、近郊型のダイヤはとっても好きです。小さい時は自分である駅の下りの発車時刻表を勝手に作って過ごしていた時期もあります。

 

1.中央線の改正

新宿始発の「中央特快 高尾」行きがなくなるぞ!

 

サラリーマンにとって、座って帰れる特別快速は貴重な存在。そんな新宿始発の中央特快が無くなります。そうすると、上りの快速新宿行きもなくなると思われます。今では、かつて休日に新宿始発だった「ホリデー快速」も何年か前に東京始発になってしまって、今後益々、新宿始発というのはレアな存在になりそうです。

 

ちなみに、改正後、中央特快は東京発となり、中野駅は通過ではなく、「停車」だそうです。

 

21時代に「通勤快速 高尾」行きの増発1本

21時代の通勤快速も需要が高そうですね。

 

 

23時代に「快速 高尾」行き1本増発。 

増発と聞くと聞こえがいいですが、22時代の快速を23時代にお引っ越しするみたいです。

 


 

2.南武線の改正

 

川崎方面の待ち合わせが登戸に集約。下りの待ち合わせ駅は稲城長沼へ
(休日は稲城長沼と武蔵中原の2駅)

 

これで短縮されるのは1分から2分ほどみたいです。特に休日の下りは早くなるのではないでしょうか?幸い、国鉄時代の恩恵で、稲城長沼に2面4線と待避線を設けることができたことが、よかったのではないでしょうか?

 

本当は特別快速みたいな優等列車を出してほしいなと思います。

例えば、川崎⇒武蔵小杉⇒武蔵溝ノ口⇒登戸⇒府中本町⇒分倍河原⇒立川というような感じで。無理かな〜? この場合、中原、新城、稲城長沼通過。

 

 

南武線には、もっと電車が走って欲しいと以前から期待しています。しかし、南武線に電車が走れないのは、車両基地を作る土地がないという根本的な問題があります。また、8両化する余地もあるのですが、それも実現化できないままでいます。

 

現在、矢向、武蔵中原、武蔵溝ノ口、宿河原、立川に留置所があるが、この容量が足りないために、電車の本数が根本的に増えないのではないかと思います。

 

土地のオーナーの皆さん、南武線の車庫のために、土地を売って下さい。

 

 

http://www.jreast.co.jp/hachioji/20161216/20161216_info04.pdf

 

 

 

 

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。33歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では2児の父。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索