iMac21.5インチ開封の儀とMacの時刻設定!

  • ブックマーク
  • Feedly

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

先日、映像収録用のパソコンを6年ぶりに新しくしていただきました。

この際、お願いしちゃおう!ということで、iMacを依頼!

本当に有難いことにiMacの21.5インチが納品されました。

大切に使います!という誓いと感謝のもとに、開封の儀がスタート!

iMac21.5インチ開封の儀

いつみても嬉しい気持ちが湧き上がるiMacのケース。

自宅に持って帰ってしまいたい・・・▼

21.5インチもけっこう大きいです▼

では、ダンボールを開けていきます▼

今回はUSキーボードに変更。

真っ白です▼

コードもケースも全部白▼

USのキーボード。

ひらがなが無いだけで、すっきり見えます▼

マウスも新品で輝いてます▼

やっぱりこの表記がカッコイイ!

「カリフォルニアでやってるんだぜ!」っていうメッセージが伝わってきます▼

説明書、アップルのリンゴのシール、メガネをふけるような布が入ってます▼

最後に画面の布を開けます▼

画面をセットしたら、電源を繋ぎ、USBでキーボードを充電し、マウスに電池を入れて完了。

あっという間に起動となりました。

iMacはシンプルな構成なので、開封したらすぐに使える状態になるのが、良いところです。

by カエレバ

時刻の設定については要チェック!

iMacを開封して、2週間が経過。

諸々のセットアップも終わり、使い慣れ始めたところで、iMacで設定されている時刻が時報の時間と差があることを発見!

すぐに117にダイヤルし、時刻を設定しました。

開封してから、時刻についてはセットしていなくても、ほぼ正確な時刻だろうと信頼していたのですが、そうではありませんでした。

なので、これから開封される方、Macを買われる方はお気をつけ下さい。

取り急ぎ、時刻を合わせよう

「設定」より「日付と時刻」を選択▼

「日付と時刻」を再度選択し、時計のマークの上のところで、時計を時報の時刻に合わせます▼

iMacを開封した際には、時刻の設定についても、必ずチェックを!

開封後、時刻が設定されていても、時報と合っているとは限りません。。。

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。33歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では2児の父。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索