高校生の時から履いていた靴を磨いてみた!

物を大切にする

 

高校生の時に下北沢のASBeeという靴屋で買った6000円くらいの靴。あまり登場機会はなかったのですが、たまにプライベートで、そして最近はクールビズでカジュアルな格好で仕事に行くときにこの靴にお世話になっています。

 

高校生の時に買ったので、かれこれ15年くらいお世話になっています。この靴を履いて吉祥寺でパンツを買った時に店員さんから「この靴、磨かせてくれないか?」と言われ、磨いてもらったコトが1回だけ。それからは一切ケアできずに過ごしていました。

 

高校の時に買った靴▼

 

P1200821rickey9 site

 

靴磨きをしてみた

 

普段使っている革靴はよく磨くのですが、ブラウンの革靴はあんまりしたことがありませんでした。家にあった以下のアイテムで磨いてみました▼

 

P1200825rickey9 site

 

まず、ブラシで表面の汚れを▼

 

P1200828rickey9 site

次に靴磨きBROWNを馴染ませながら、広げていき、最後にツヤ出しスポンジで。

 

磨いたら・・・

 

磨いたというか、ちょっと液体を付けただけになってしまったのですが、こんな感じになりました▼

 

P1200831rickey9 site

 

微妙に色が濃くなって、ツヤが出てるだけですね。つま先の濃くなっているのは、もともとの汚れでとれませんでした。

 

やはり定期的にもっとメンテしてあげていればよかったと反省。

かかとの部分がかなり擦れてきたので、この靴の寿命もそろそろかと。

もう少しだけ大切に履かせて頂こうと心新たにしました。

 

以上、「高校生の時から履いていた靴を磨いてみた!」でした。

この記事を書いた人

Rickey

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

好きなことは

タイ
インテリアデザイン
iMac、MacbookPro、
鉄道(主に京王線)
ラジオ(主にJ-WAVE)
ライフハックス
IT関係、
サーフィン、ボディーボード、
ビジネス書読書、
アロマ
お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログの中の記事を検索