リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

22時前に寝て、7時間以上の睡眠時間を確保

本日は久しぶりに7時間8分の睡眠を確保しました。

梅雨に入ってきていますが、肌寒い朝。ジャージを着て少し暖かくして寝たので、かなりほっこりとしながら、熟睡することができました。

久しぶりに、22時前に寝るのはとっても良いものです。

特に夜時間を専有するテレビが我が家にはありませんので、NETFLIXとブログ記事更新さえしなければ、あっさり子供と寝てしまうことが出来ます。

刺激が強いブルーライトを避けて、お風呂上がりの体温が低下するなかに、ころっと寝る。すっごく深い眠りに入ることが出来ます。

お風呂上がりから時間が経過して入眠すると、睡眠の深まりが悪くなるので、お風呂上がりから1時間以内になるのは、本当に効果があります。

7時間以上寝たら、翌日のパフォーマンスが上がるのか?

すっきりとした状態で目覚めた朝。

普段の朝とは全然違います。

朝時間に文章を書くクリエイティブな内容、企画書をまとめる内容、込み入った内容に関するメールの返信、お客様への窓口での対応。。。

体もちょっといつもより軽快な感じ。2段飛ばしも全然苦じゃない。そして伝えたい事がコトバとしてしっかり出てくる感覚。タイピングしていても、文章がどんどん出てくる。これはスゴイ!

睡眠をしっかりとることでこんなにパフォーマンスが上がるのかと実感しました。

先日の記事で、6時間以下の睡眠は2日間徹夜するのと同じというのをシェアさせて頂きましたが、6時間を越えて、7時間の睡眠になって、ちょっと次元が上がったような気がしてなりません。

6時間から7時間睡眠へのアップグレード。

これがもたらす効果をどんどん言語化し、数値化していけるようにしていきます。

7時間睡眠、あなたも始めてみませんか?

まずは、テレビとスマフォに触れない時間帯を作ってみるとイイですよ!

Rickey(リッキー)

もう1記事いかがですか?

最新のブログ記事はこちらから




リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中