Sleep Meister 睡眠記録9日目 よく寝れた〜

よく寝れた〜

 

と思ったのですが、データ上はあまり眠れていませんでした(ノД`)シクシク

 

 

睡眠記録▼

IMG_B489FAEEA8A1-1

 

Sleep Duration は4時間55分ですし、AwakeDuration (起き上がるまでの時間)に43分もかかってます。。。。

 

よく見ると、1時〜2時半にかけて、Deep Sleepのノンレム睡眠が発生していました。

もしかしたら、この睡眠のおかげで、よく眠れた〜という感覚だったのかもしれません。

日中のパフォーマンス的にはよく眠れた割には、今日は普通でした。

 

 

Stats▼

 

相変わらず、平均睡眠が5時間台!これはアカン!

 

 

わかったこと

 

今日わかったことは、恐らく寝てから最初の睡眠が深いとやっぱり寝れたという感覚を得られる。睡眠の質をある程度維持できる。

 

質を高めるために、やっぱり睡眠時間は6時間以上は必要。睡眠の質がよくても、長さがやっぱり足りないと日中のパフォーマンスはそんなに上がらない。

 

 

この記事を書いた人

Rickey

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

好きなことは

タイ
インテリアデザイン
iMac、MacbookPro、
鉄道(主に京王線)
ラジオ(主にJ-WAVE)
ライフハックス
IT関係、
サーフィン、ボディーボード、
ビジネス書読書、
アロマ
お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします

ブログの中の記事を検索