リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

中央線から成田エクスプレスを利用するべきか、京成スカイライナーを利用するべきか?

今日、この問題に対して決着がつきました。

Rickeyの答えは、時間がかかっても、お金がかかっても、成田エクスプレスを利用した方がラクということです!

中央線の成田エクスプレスは立川、国分寺、三鷹、吉祥寺を停車し、新宿、東京を経由して成田空港へ向かいます。

Rickeyは府中在住ですので、武蔵境から三鷹へ出て、三鷹で成田エクスプレスに乗り換える必要がありました。

総乗り換え回数的には、2回。ただし、三鷹駅で20分以上の待ち時間が発生しますので、20分間ベンチでブログを買いたり、読書をしたりする時間になります。

真夏や真冬にホームで過ごすのは厳しいですが、春秋ならなんとかしのげます。

三鷹駅には駅ナカにベンチもあるので、こっそりベンチで仕事をするという方法もあります。

そして、座っていれば、三鷹から乗り換えなしで成田空港まで到着してしまうのは、非常に便利ですし、乗車中の時間を使って、仕事をすることも、読書をすることも、ブログを書くというまとまった1時間以上の時間が生成されます!

 

一方で、京成スカイライナーを利用する場合は、1回乗り換えて、中央線に乗って神田まで行き、神田から京浜東北線または山手線で日暮里まで移動し、日暮里からスカイライナーへ乗り換えるという、3回の乗り換えが発生しますが、、、成田エクスプレスより25分早く到着いたします!

今回利用したのは平日朝の成田空港へ向かう道中。

平日の朝の場合、中央線は5時台の電車であっても、座れないことが多いですし、神田までは立ったままということも十分に有りえます。

京浜東北線は座りやすい状況ではありました。

京成スカイライナーは6時45分発だったのですが、結構混雑していて、スーツケースを収納する棚も満杯の状況でした。

 

朝の中央線からの成田エクスプれるまたは京成スカイライナー、どっちが便利なの?

というわけで、中央線からの成田エクスプレスの利用または京成のスカイライナーを利用しての移動という対決では、Rickey的には、時間がかかったたとしても、500円以上のお金がかかったとしても、成田エクスプレスの方がストレスなく移動できるので、成田エクスプレスに軍配が上がりました!

 

どっちを利用した方が便利なのかと迷うことはありますし、知らず知らずのうちに、片方のサービスを利用することに偏ってしまうことってありますが、均等に両方のサービスを比較して、分背kいして、心地いいサービスを利用するって、改めて大切だな〜と考えさせられました。

 

たかが移動、されど移動、、、時間はお金で買うという感覚になってきました。

自分がどんな価値基準で動くかって、その人の人生を左右しますし、時間の使い方にも影響がでるので、大切な選択だと思います。

 

以上、「中央線三鷹以西から成田空港への移動 早朝の成田エクスプレスか京成スカイライナーを利用するべきか??」でした。

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中