青梅線から南武線に引っ越ししてきた青670編成がE233系8500番台N36編成として営業開始 

青梅線から南武線へ引越

 

 

JRでは時たまこのような動きがあります。

先日は山手線の車両が総武線へ移動するということもありました。

 

 

2017年3月15日から青梅線の青670編成として走っていたE233系を南武線使用にアレンジしてE233系8500番台N36編成として営業を開始しました。

 

 

別れを告げられなかった209系

 

N36編成が入ったことで、南武線で営業していた209系のナハ53編成は居なくなってしまったそうです。知らない間に居なくなってしまっていて残念。最近見かけないな〜と思ってたんですけどね。

 

 

N36編成に遭遇

 

 

たまたま今日乗った電車がN36編成でした。ラッキー。

N1〜35編成とN36編成の違う点がいくつかあります。それをアップします。

 

 

車輌番号

 

本日乗ったN36編成の車番▼

IMG_1982

平成20年の東急車輌であります。

クハE233−8000番台が南武線の車番ですが、N36編成から8500番台になっています。

 

 

 

ドア

 

IMG_1983

 

IMG_1985

 

ドアのところに、開閉用のボタンがあります。

これは青梅線での運用を想定して中央線、青梅線に設置されているボタンです。

N1〜35編成にはこのボタンはありません。

N36編成にしかありませんので、このボタンがあると、N36編成だとすぐわかります。

 

可愛そうですが、このボタン、もう二度と誰も押してくれないボタンになってしまったと思うと、切ないですね。

 

車番の表示に微妙な跡がある

 

IMG_1984

 

8570の番号のところに、微妙に書き換えた跡があります。

 

 

まとめ

 

本日、たまたまN36編成に出会ってしまったので、アップしました。

乗ってみたところ、何ら今までの編成と変わりはありませんでした。特に走りに関しては、殆ど同じでした。

違ったのは、車番と車内のドアくらいです。

青梅線の運用だったせいか、通常のE233系より綺麗な気がいたしました。

 

 

 


 

南武線に関する過去の記事▼

http://rickey9.site/2017/04/19/post-9309/

http://rickey9.site/2017/06/17/post-20117/

この記事を書いた人

Rickey

東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。

CALENDAR

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

もう1記事いかがですか?