松山のダイアモンドクロスをもう一度!京王3000系と5000系が横並び!

松山のダイアモンドクロスをもう一度!京王3000系と5000系が横並び!

 

Rickeyです。出向中ですが休みのスキマ時間を利用してもう一度ダイアモンドクロスへ行ってみました。

 

ちょっと遠くから撮ってみた▼

 

P1210272rickey9 site

 

ふみきりちゅうい▼

 

P1210273rickey9 site

 

古い車輌も現役です▼

P1210274rickey9 site

 

セブンイレブンと旧井の頭線3000系▼

 

P1210278rickey9 site

 

旧井の頭線3000系と旧京王線5000系

東京の京王線では新しい5000系のデビューに向けて準備が進んでいるところですが、松山では、東京では横並びになることがなかった幻のデュエットが見れました!旧井の頭線3000系と旧京王線5000系が横並びになったのです!

 

京王線は車輪の幅が広く、井の頭線の線路幅に合わないため、東京では絶対に横に並ぶことはなかったのです!

P1210280rickey9 site

 

オレンジ色の5000系の方は車輌の番号が700番台と変更されているようです▲

 

P1210281rickey9 site

 

3000系、井の頭線を思い出す▼

 

P1210283rickey9 site

 

伊予鉄道のホーム▼

 

P1210288rickey9 site

 

踏切注意▼

 

P1210291rickey9 site

 

クラシックな雰囲気が漂う線路▼

 

P1210299rickey9 site

 

 

大手町駅▼

 

P1210310rickey9 site

 

P1210318rickey9 site

 

ホームその2▼

 

P1210319rickey9 site

 

道路の中央から交差を見る▼

 

P1210326rickey9 site

 

レトロやな〜▼

 

P1210330rickey9 site

 

旧京王線5000系と踏切注意の看板▼

 

P1210336rickey9 site

 

 

旧京王5000系がすれ違うところを撮影してみた

最後に踏切で撮影した動画をアップします。旧京王5000系がすれ違ってくれました!踏切では20km/hくらい減速し、かなりゆっくりとダイアモンドクロスを通過しています▼

 

 

 

 

以上、「松山のダイアモンドクロスをもう一度!京王3000系と5000系が横並び!」でした。幻の300系と5000系がSide by Sideで半端なかったです!

 

 

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

Rickey (リッキー)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします