群馬名物「おっきりこみ」はほうとうより柔らかくて美味しかった!

群馬名物「おっきりこみ」はほうとうより柔らかくて美味しかった!

 

こんにちは。Rickey(@tg677)です。

先日、知人から群馬のお土産として群馬名物のうどん「おっきりこみ」を頂きました!

 

IMG 3521rickey9 site

 

おっきりこみ(おっ切り込み)は、煮込み麺料理の一種で、群馬県や埼玉県北部・秩父地方の郷土料理。地方によって違う呼称で呼ばれることもある(「呼び方」の節を参照)。農山漁村の郷土料理百選に選出されている[1]。地域によって多少の差はあるが、麺は小麦粉で作った幅広のものを用い、生麺のまま野菜を中心とした具とともに煮込んだものである。つゆは味噌ベースのものと醤油ベースのものがあり、具には根菜類がよく使われる[2]。二毛作での小麦生産が盛んな地域では、うどんなどの粉食料理を常食する文化が根付いており、おっきりこみもそのひとつである。類似するものとしては、山梨県のほうとうなどが挙げられる[2]。

 

   Wikipediaより ▲

 

おおきりこみ。私、お土産として頂くまでまったく知りませんでした!さっそく茹でてみました。

 

「おっきりこみ」は「ほうとう」よりちょっと麺が柔らかかった

 

ほうとう風に具を沢山入れて煮込みました ▼

 

P1210647rickey9 site

 

麺はほうとうと同じように太麺でした ▼

 

P1210652rickey9 site

 

煮込みすぎたのかもしれませんが、麺はほうとうより柔らかかったです ▼

 

P1210654rickey9 site

 

 

群馬、秩父方面へお出かけの際はお土産に迷ったら「おっきりこみ」が手頃で良いかもしれません。

以上、「群馬名物「おっきりこみ」はほうとうより柔らかくて美味しかった!」でした。

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索