【ブログ】Google AdSense関連コンテンツの広告配信方法

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

Google Adsenseで関連コンテンツの広告を表示したい

Google Adsenseに申し込んで、審査が通って、ブログ記事に広告を貼り付けるようになってから1年以上経過していますが、「関連コンテンツ」の広告を表示出来ないでいました。

そう、「関連コンテンツ」はある程度のアクセス、PVがないと設定出来ない広告の1つとなっていて、この度それがRickey’s Blogにも使用できるように変更がかかっていました。

恥ずかしい話なのですが、Rickey’s Blogのアクセス数はすごく微々たるものです。

「関連コンテンツ」が可能になったのは、ちょうど1日のPV数が300近くになった頃でした。

ちょうどその頃、Googleの巡回があって、承認されたんだと想像します。

「広告」 → 「広告ユニット」 → 「新しい広告ユニット」 の順に表示▼

Google Adsenseから広告を作成しようとすると、今まではなかった「関連コンテンツ」が突然表示されるようになっていました。

「関連コンテンツ」がなかなか表示されなかったので、ちょっとどうにかならないかな?と悩んでいたところだったので、このニュースは非常に嬉しかったです。

 

「関連コンテンツ」のメリット

  • 関連するブログ記事への誘導
  • 広告クリックの可能性が上がる

<Google AdsenseのHPより▲>

「関連コンテンツ」の設定方法

「広告」 → 「広告ユニット」 → 「新しい広告ユニット」 の順にクリックし、「関連コンテンツ」を選択すると、以下の様な画面が表示されます。

広告の幅と広告オプション、スタイル、サイズの設定を変更することが出来ます。

広告幅の設定

広告の幅はサイトのサイズ、スマートフォンなどの幅が狭い画面でどのように表示されるかを確認することが出来ます。

幅を狭めると、このような表示になります▼

広告の収益化オプション

広告オプションは「広告で収益化」をONに。

OFFにすると、ブログ記事だけがリストアップされるようになります。

広告スタイルの設定

スタイルの設定。

ここはお好みで変更を。

広告サイズの設定

サイズはレスポンシブでOK

レスポンシブにしておけば、スマートフォンの狭い画面も自動的に調整して表示されます▼

広告コードの貼り付け

「保存してコードを取得」をクリックすると、以下のような画面が表示されます▼

左下に貼り付けようのコードが表示されるので、クリックしてコードスニペットをコピーします。

コピーした後はコードをブログの所定の場所に貼り付ければ完了!

「関連コンテンツ」はこんな感じで表示されます

そうすると、以下のような関連コンテンツの広告がブログ記事下に配信されるようになりました▼

少しづつですが、「関連コンテンツ」を配信した後から、広告へのクリックが伸びてきています。

微々たるものですが、変化が現れてきています。

「関連コンテンツ」の広告配信。

あなたのサイトで配信できるか、一度確認してみては如何でしょうか?

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

ブログ、ライフハック、オススメアプリ情報

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

Rickey (リッキー)

ブログの中の記事を検索