中古マンションを買ってリノベーション 【マンションの理事会という存在】

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

 

Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

マンションを買う時に考えるべきこと!

マンションを買うか一軒家を買うかという時に色々と悩みます。

一軒家の場合、家のメンテナンスは自分でしなければならないですし、ある程度家の補修のお金を自分で積み立てておく必要があります。

マンションでしたら、修繕積立金というのがあり、一ヶ月に1万2千円〜1万7千円の積立というものがあります。

修繕積立をすることで、数十年に1度の大規模修繕が可能となり、マンションが末永く住めるようになるのです。

物件を買う時に管理費と修繕積立金が表記されているので、それを足して月額どれくらいローンと別で支払わなければいけないかということもローンを組む時に考慮する必要があります。

修繕積立金と管理費を足すと、毎月の出費も2万〜3万くらいになりますので、それなりに家計を圧迫する出費になります!

Rickeyの知り合いで、西武線沿線にマンションに住んでいる方がいるのですが、修繕積立金の設定額が大変低く設定しすぎているために、大規模修繕をすることが出来ない!という危機的な理事会の状況もあると教えてくれました。

修繕積立金をパット見て、安いからいい物件ではなく、ちゃんと戸数にあった修繕積立を設定して、滞納がないマンションであるか、それをしっかりチェック出来ている理事会、不動産会社であるかということを買う前にチェックすることが大変重要です。

 

 

マンションには物事を決める理事会がある!

マンションには意思決定をする「理事会」という組織があります。

たいていは住んでいる人が持ち回りで、管理会社とともに理事会を運営しています。

理事会には理事長、副理事長、監査、ペットの会の担当などなど様々な役割があります。

理事会は月に1回管理人室などでに集まって話し合いを持ち、その度に出席しなければいけません。

そして、年に1回総会を開いたり、駐車場の抽選会を開いたりとイベントがあります。

一軒家でしたら、こういうことは自分で全部メンテナンスするので必要ないですが、マンションは多くの方が集合した住宅なので、「理事会」を組織して住むために取り決めを決めています。

理事になってしまうと、結構面倒だったりして嫌がる方も多いです。

それは月に1回理事会に参加しなければいけないという時間の拘束と総会に向けての準備等々など色々と面倒なことが多いからでしょう。

でも、理事会があることで、マンションが住める状態になるので、誰かがやらなければいけません。

今年、あみだくじで副理事長になってしまった!

まだ住んで2年目ですが、理事の年が回ってきて、今年度は副理事長にあみだくじでなってしまったRickeyです。

副理事長だから何も偉くはありません。

毎月、理事会に参加しているだけ。

でも、色々と勉強になることは多いです。

毎月の打ち合わせに出るのは確かに面倒です。

そのために仕事を午前中だけ休んで、対応しています。

時に、理事会なんてなくなってしまって、全て管理会社とAIに任せてしまえば良いんじゃないかと考えたことがあります。

直近で抱える機会式駐車場の問題

総会の議題にあげるか等々で悩んでいるのが、機会式駐車場のメンテナンスの問題。

ラックの塗り替えで数百万、チェーンの切り替えでも数百万、全取っ替えとなると数千万単位になってきます。

車を使ってない住民も毎月払っている積立金の中から自分が使っていない機会式駐車場のために修繕積立金の中からお金を使うということを総会で賛同をいただかなければいけないため、しっかりとした理由が必要です。

エレベーターの修繕も同様・・・

エレベーターの修繕なんかについては、1Fの住人の方にとって、エレベーターに乗ることなんて年に数回くらいしか無いという人もいます。

上階に知り合いがいて行き来がある人は別ですが、たいていの1F住民はエレベーターはまったく利用していないのに、修繕のためには積み立てられたお金から引かれていくのです。

そのため、エレベーターを修理するときもきちんとした理由が必要です。。。

大きなお金がうごく様々な問題が理事会では降り掛かってきます。

それをどうマネージメントしていくかというところがポイントです。

管理会社の言いなりになっていると、けっこう無駄な出費をしてしまうかもしれませんので、真剣に取り組む必要があります。

まとめ

長々と書いてしまいましたが、マンションの購入を検討する場合は、修繕積立金がちゃんと積み立てられているかをチェックするということ。

そして、マンションに住んだからには、「理事会」という存在があり、年によって時間の拘束があることを承知した上で進めるということが大切です。

必ず良い物件に出会えるまで、Keep going !です!

Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。33歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では2児の父。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索