リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

マンションを買う・借りる前にその部屋が事故物件でないか確認する方法!!

 

先日、マンションのポストに57平米のマンションが1400万円台という

安い価格で販売されている物件のチラシが入りました。

57平米で築年数が古くても、1800万円台だったりしますが、

リノベーション済で1400万円台、1500万円以下で販売されていたので、

大変驚きました!

 

これは何か理由があるのだろうかな?

 

もしかしたら、事故物件だから安く販売しているんじゃないかな〜と

気になってしまい、事故物件でないかどうか調べたくなりました!

 

事故物件かどうか調べる方法は〇〇で!

 

事故物件かどうか調べる方法がないかなとググってみたところ、

一つのサイトにたどり着きました。

それは、大島てるのサイトです。

このサイトを覗いてみると…

全国津々浦々の事故物件情報を地図上のリンクさせて貼っているんです!

精度が高くて半端ない!

 

サイトはこちら▼

例えば、Rickeyが住んでいる府中駅を中心に検索して地図に表示させると、

事故があったところには火のマークが表示され、

そこをクリックすると、何年何月にどんな事故が起こったか詳細が表示されます▼

 

データによっては、詳細な住所、部屋番号、事故情報なども

アップされていて、詳しすぎます😅

あまり見すぎると、気分がよくないですね。

事件、事故、なんらかの理由で亡くなられた方もいらっしゃると思います。

ご冥福をお祈りしつつ、気になった物件が事故物件でないかこっそりと確認。

もし事故物件であったとしたら、その詳細を不動産に問い合わせて、

前の住人がどんな方だったのか、どういう気持でいたのか、

それを知ることも大切なのかなと思いました。

何でも調べられちゃう時代。

これが良かったり、悪かったり、、、

でも一生に一度の買い物だとしたら、ちゃんと確認したいですよね。

 

【関連記事】

リッキーのリノベーション事例はこちら▼




リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中