今日のヒトコト英語 Fast and Furious!

今日のヒトコト英語

Rickeyです。

今日もヒトコト英語、ある方からこんな表現を教わりました。

bible-2222267__480.jpg

Fast and Furious!

Fast はおなじみの、「はやい」という意味で、「ファストフード」なんていうふうにも日本で言われます。

Furious!は辞書を引くと▼

1 〖be 〈人が〉 «人に/物事に/…ということに/…して» 激怒した, 怒り狂った «with/at, about, over/that/to do»

2 〖通例名詞の前で〗激烈な, 猛烈な〈速度活動など〉; すさまじい, 激しい〈風雨など〉

となります。

Fast and furious!で辞書を引くと▼

fst and frious熱気に満ちた, 騒々しい; 勢いよく, 熱狂的に

▸ The pace is fast and furious in the city.市内では生活のテンポはとても速い.

このFast and Furiousですが、映画に実はなっていて、アメリカ人なら知っている有名な英語だそうです!

THE FAST AND THE FURIOUS▼

The_Fast_and_the_Furious_(DVD_Cover).jpg

実際にこんな感じで話したい

実際に会話でこんな感じで話したいですね。

Many customer camed to the studium fast and furious

(沢山のお客さんがスタジアムに殺到した)

The year‐end party was fast and furious

(忘年会は盛り上がった!)

 

以上、今日のヒトコト英語でした。

Fast and furious! どこかの場面で使ってみよう!

 

この記事を書いた人

Rickey

名前:Rickey(リッキー)

東京在住。

33歳の二次の父親。

サービス業をする傍ら、ライフハック情報や食レポを中心にアップ。

大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事。

TOEIC スコア805
タイ語5級

好きなことは

・タイ
・インテリアデザイン
・Mac製品
・鉄道(主に京王線)
・ラジオ(主にJ-WAVE)
・ライフハックス
・IT関係
・サーフィンとボディーボード
・ビジネス書読書
・アロマ
・お掃除

あなたの悩みを少しでも解決出来るブログ記事を用意しています!

Rickey (リッキー)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新の情報をお届けします