Rickey
สวัสดี ครับ (サワディークラップ)

Rickey(@tg677) and Instagram (rickey9.site)です。

メンタリストDaiGoさんのYouTubeは通勤中に音だけ聞いてます

YouTubeを通勤中のどのタイミングで見るか?私は計算してどの区間でどれを見ると決めています。

 

たとえば、こんな感じで区間で何をチェックするかを分けてます▼

区間 チェックするもの
自宅→最寄りの駅 YouTubeチャンネル
最寄りの駅→目的の駅 Feedlyでニュース、ブログのチェック
目的の駅→オフィス 読書(歩きながら)

 

こうすると、自然と何にどれだけ時間を避けるのか決まるので、ついつい見すぎてしまうということはなくなりますし、決められた短時間の間にしっかりと情報を吸収しようと、能動的になることができます。

 

そんな中、今朝ヒットしたのはメンタリストDaiGoさんのYouTube。タイトルは「人生が当日から激変する【朝の行動】とは?」すでに90万回以上も再生されています。

 

メンタリストDaiGoのYouTubeチャンネルは論文をもとに、考察した内容を紹介してくださるので、とても有益な情報が多く、とても役に立つチャンネルです。

 

上記の表にあるように、自宅から最寄りの駅への徒歩移動の時に画面を見ながら歩くこともできますが、メンタリストDaiGoの内容は音声だけでも十分にためになる知識を吸収できますので、画面を閉じたまま、音声だけ聞かせて頂いています。

 

オーディオブックならぬ、オーディオYouTube。このスタイルでも十分に朝時間に有益な情報を吸収できますので、ぜひ実践してみてください。

 

ただ、広告が途中に入ってくるので、その時だけは画面で操作をしなければなりません。YouTubeプレミアムに入ると、広告はカットされますので、煩わしい場合は有料会員になることをオススメします。

 

 

 

 

「人生が当日から激変する【朝の行動】とは?」がためになった

動画の内容は毎朝運動しなくても、その当日の日だけでも20分間の運動をすることで、人生が激変するというもの。激変とは、具体的には脳が活性化して、パフォーマンスを最大限に近づけるということが語られています。

 

ここで良かったのは、毎日継続しなくても、その大事な本番の日の朝だけでも運動をすることで、活性化するということ。

 

確かに〇〇をした日は爽快だった!

確かに自分自身のルーティンを振り返ってみても、軽い運動を10分以上続けた日は夕方まで爽快な気分で臨めたことが非常に多かったと思います。

 

具体的には、朝10分〜15分の2キロ弱のランニングをした日は、すっごくすべてが爽快に、人との会話も明快に、アイディアなんかもポンポン出るような状況になることができました。

 

本当は毎日マラソンをづつけるべきなのですが、その日だけ運動をする!っていうことでも効果があるというのは、自分の体験を通しても当たっているな〜と感じます。

通勤は運動不足の解消につながる

朝の行動で運動をするということで、運動をしなきゃ!って焦ることもありますが、そんなに焦らなくても良いのかなと思います。

 

自分にとって、「通勤は運動不足の解消のための最高の機会」と思っています。最寄りの駅までちょっと小走りで走るだけで、有酸素運動に繋がります。息が切れそうなくらい走るのは、その後電車に乗ることを考えると、そこまではできません。

 

けれど、ちょっとした小走りだけでも、かなりの運動効果があると思います。

 

私のケースですが、自宅からオフィスまででも、3500歩と1.9キロを稼ぐことができました。車社会だったらこれは達成出来るものではないですが、1日で1万歩は平均でクリアできています。やっぱり通勤の小走りと毎日の腹筋腕立て背筋の20セットでかなり脳がクリアになってます。

 

まとめ

人生を良くしていく。うつ状況や、暗い気持ちから脱出していくためには、やっぱり運動です。そして、運動は毎日続けなくても大丈夫。

 

また、私の考えですが、通勤もちょっと走ったり、毎日の往復を車ではなくてしっかり徒歩で歩いていけばそれなりの運動量になりますので、ちょこっと工夫で気持ちを明るくしていくことって出来るな〜と改めてメンタリストDaiGoさんの動画を見ながら思ったのでした。

 

メンタリストDaiGoさんの動画はこちらから▼




Rickey

それでは、良い一日を!
Have a wonderful and fruitful day!
พบกันใหม่

 
 

 

この記事を書いた人

Rickey

東京在住34歳の二次の父親。サービス業をする傍ら、食レポを中心にブログ毎日更新中!
詳しいプロフィール▼
https://rickey9.site/rickey-profile/

ブログの中の記事を検索