久しぶりにコンビニの前でたむろしている悪そうな学生さんを見て懐かしくなった

 

Rickeyです。ボートレース多摩川(多摩川競艇場)で花火があったのですが、お仕事のため花火を見ることが出来ませんでした。花火のためいつもより人が出ていて、南武線の駅から自宅まで帰る時、普段すれ違わない家族連れなどとすれ違いました。私が帰った頃には花火はとっくに終わっている時間でした。

 

花火は見れなかったのですが、Twitterで検索してみると花火の映像と画像が沢山検索出来ました。そのうちのひとつ。中央道から撮った動画がありましたので、リンクを貼っておきます▼

 

こういう点でTwitterで全然知らない人からの情報をゲットできるからとっても便利ですよね!21世紀に生きていてでよかった!

 

 

お祭りや花火の時って、悪い連中に絡まれないように・・気をつけてた

 

自分が中学生の時、近所のお祭りになるとたいていタバコを吸い始めたばかりの悪そうな同級生に絡まれないように気をつけていた。お祭りとか縁日となると、決まってコンビニの前に集まって、陣取っていた人たちがいた。

今日、久しぶりにそういう若い人を見て、なんだか懐かしくなった。コンビニの前でタバコを吸って、カップラーメン食べて、散らかして、携帯いじって、地べたに座って、通行人の同年代に人と絡んで、バイクに乗って、ふかして、カッコつけて。それって何かの表現なんだけど、結局彼らの世界の中でしか伝わらない表現ではないだろうか。

お祭り、縁日、花火になると突然コンビニに現れる悪そうな学生さんも、10年経ったらどうなってるんだろう?10年経ったらもっと超高齢化で日本社会の構造がガラッと変わって、悪いことをしている余裕なんてないかもしれない・・・花火大会もなくなっているかもしれない・・・

 

コンビニでたむろする人たちを見て、ふとそんなことを思ったのであった。今、自分は絡まれる訳ではないけれども、昔は何か緊張していた空気感があったが、今はそういう人を見てもまったく無かった。絡まれたら親父狩りになっちゃうかもね。

 

以上、「久しぶりにコンビニの前でたむろしている悪そうな学生さんを見て懐かしくなった」でした。

 

 

 

 

 

 

  • ブックマーク
  • Feedly

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中