高知竜馬空港はちょっとレトロで見どころ満載だった!

高知竜馬空港はちょっとレトロで見どころ満載だった!

 

Rckey(@tg677)です。

高知龍馬空港を利用しました。その名の通り、坂本龍馬一色に染められた空港でした。

 

P1220209rickey9 site

 

到着出口では竜馬がお迎え

早速到着すると、坂本龍馬の人形がお迎えしてくれます。

 

P1220211rickey9 site

 

背中部分の波。サーフィンで乗れそうな、ホレたいい波 ▼

 

P1220213rickey9 site

 

これは家紋なのか? ▼

 

P1220214rickey9 site

 

 

到着用の掲示板はパタパタ

昔の京王線の出発表示を思い出しました。京急川崎駅もまだパタパタですね ▼

 

P1220215rickey9 site

 

珍しかったもの

高知城 ▼

 

P1220217rickey9 site

 

ポテトチップスの新商品。竜馬出すぎじゃないですか? ▼

 

P1220218rickey9 site

 

LOTTEガムの自動販売機。東京でnever seen beforeですよ ▼

 

P1220219rickey9 site

 

ほそぼそとダイハツの展示 ▼

 

P1220220rickey9 site

 

展望デッキもあった!

保安検査場があるフロアの端に、展望デッキへの入り口があります。

入り口には過去にやってきた飛行機の写真が!UNITEDも来たことあるんですね ▼

 

P1220275rickey9 site

 

階段を上がっていくと、ポジティブになれる ▼

 

P1220276rickey9 site

 

送迎デッキに到着。奥の方に団体用見学の案内表示もありました ▼

 

P1220277rickey9 site

 

 

P1220278rickey9 site

 

P1220279rickey9 site

 

野ざらし状態ですが、飛行機のタイヤが展示されていました ▼

 

P1220280rickey9 site

 

Boeing727ってめっちゃ古いですね ▼

 

P1220281rickey9 site

 

こちらにはYA-11 ▼

 

P1220282rickey9 site

 

そしてこちらには、Boeing747ジャンボジェットのタイヤ ▼

 

P1220283rickey9 site

 

デッキからANAを撮ってみた ▼

 

P1220285rickey9 site

 

お別れのテレフォン

かつて羽田空港の初期の頃の国際線ターミナルにあったお見送りする時に出発する人と窓越しにコミュニケーションが出来る電話がありました!これはかなりレトロです。

 

2つのテレフォンが窓越しに向かい合う ▼

 

P1220308rickey9 site

 

P1220309rickey9 site

 

 

以上、「高知竜馬空港はちょっとレトロで見どころ満載だった!」でした。

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。33歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では2児の父。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索