写真「羽田空港から高知竜馬空港への空の移動」

写真「羽田空港から高知竜馬空港への空の移動」

 

 

P1220178rickey9 site

 

プッシュバックにて誘導路へ。メンテナンスのスタッフもお見送り。こういうスタッフの方がいらっしゃるから、安全に行けるんですよね ▲

 

P1220177rickey9 site

 

お隣の767はケータリングもあり。福岡行きだったかな? ▲

 

P1220179rickey9 site

 

お隣だった767 ▲

 

P1220182rickey9 site

 

離陸のために加速したANA。D滑走路にて ▲

P1220184rickey9 site

 

D滑走路。一般の車の車線が何車線分あるんやろうか? ▲

 

P1220188rickey9 site

 

すぐ後ろには離陸待ち ▲

 

P1220191rickey9 site

 

無事に離陸。夜だったら夜景が綺麗に撮れるんだけれどな〜 以前、TG661便乗った時はすごく綺麗に撮れた ▲

 

P1220192rickey9 site

 

どのあたりを飛んでいるのかわからなくなった。。。そして機内Wi-Fiはなんとずっと無料。LINEくらいはサクサク返せました。動画とかは難しそうです。

 

P1220193rickey9 site

 

沼津付近の上空 ▲

 

P1220194rickey9 site

 

なんか面白い雲 ▲

 

P1220195rickey9 site

 

積乱雲を避けながら降下準備 ▲

 

P1220197rickey9 site

 

気づいたら海 ▲

 

P1220199rickey9 site

 

サーフィン出来るのかな?ポイントあるのか?うねりを見ると、そう思ってしまう。。。▲

 

P1220204rickey9 site

 

無事にランディング。四国は山に囲まれてます。。。 ▲

 

P1220206rickey9 site

 

高知竜馬空港のエプロンが見えてきた。ちょっと建物は古そう ▲

 

以上、写真「羽田空港から高知竜馬空港への空の移動」でした。

 

 

 

この記事を書いた人

Rickey
Rickey(リッキー)
東京出身。32歳の男。

サービス業をしています。 日本語、英語、たまにタイ語でつぶやきます。 大学からコツコツと独学で英語を学び続け、 現在は国際関係のお仕事もさせて頂いています。

1日1回〜2回ブログを更新。 好きなことはタイ、インテリアデザイン、iMac、MacbookPro、 AppleWatch、鉄道(主に京王線)、ラジオ(主にJ-WAVE)、 ライフハックス、IT関係、サーフィン、ボディーボード、 ビジネス書読書、アロマ、お掃除、Wordpress、ブログ等々。

とにかく質を問わず、ブログをアップを続けながら 突き進む成長過程中のブログです。 家では一児の父(まもなく二児の父)。

よろしくお願いします。
いろんな方法でシェアできます!

Rickey's Blogのメルマガ登録してね

ブログには書けなかったコト、書けないコトをこっそりとメルマガでお届けします。

ブログの中の記事を検索