リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

iPhone, iPad, iPodTouchの充電が出来なくなったら確認すべきこと!

iPhone, iPad, iPodTouchを長年使っていると一度はやってくる「充電ができないんだけど!」という状態。

そういう状況になってしまったら、まず確認して頂きたいことがあります。

それは、Lighteningケーブルを指すジャック部分にホコリが詰まっていないか!

充電が出来なくなってしまった場合、ホコリのつまりによる問題か、ケーブル自体の劣化というのが充電ができない主な原因です。

クリップを1つ用意しよう!

まず1つクリップを用意してください。

それを下の写真の様に曲げて、まっすぐにします▼

そして、クリップの先っぽを耳かきのように、ホジホジとします▼

Rickey
細かく見ていくと、けっこう詰まってるので、入念に時間をかけて掃除してあげてください!

すると、出てきました!▼

うわーーー、こんなホコリが!ポケットの中にお休みしてると、ホコリけっこうたまってますね。

汚いですが、リアルな画像をとりあえずアップ。。。すみません。

まとめ

まとめって訳ではないですが、こんなにホコリが詰まる前にクリップでホジホジとホコリをとってあげてください。

目安は3ヶ月に1回くらいでしょうか。

スマホ関係だけでなくMacBookとかの電源ジャック部分のホコリも取れますので、トライしてみてください。

クリップ1つで充電できない状況から回避できますよ!

 

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

サービス業海外事業部所属11年目 英語、タイ語を使いながら
奮闘するグローバルパーソン🌐ブログでグローバルな世界で生きるために必要なエッセンスを凝縮して毎日発信中🉐ライフハック、語学術、有益なWebツールを紹介!Macユーザー歴12年、ラジオ好き➡stand.fmで音声毎日配信中💦イケハヤサロンとマナブログで勉強中