リッキー

สวัสดี ครับ (サワディークラップ) Rickey(@rickey_blog) and Instagram (rickey_blog)です。

金沢香林坊のエリアは兼六園や金沢21世紀美術館にも近く、飲食店が多い繁華街へも徒歩圏内。

 

金沢駅までもバスで5分〜10分で到着してしまいますし、頑張れば金沢駅から香林坊まで歩いて行ける距離にあります。

 

香林坊のエリアで1泊2万円を切る値段で、高級感のあるホテルの「ホテルトラスティ 金沢香林坊」へ1泊宿泊させてもらいました。

 

そんなにゆっくり出来ませんでしたので、ざーっと駆け足のレビューになりますが、ブログでシェアさせて頂きます!




ホテルの外観・エントランス

利用シーンは11月の日曜日。

クリスマス前ということもあって、通りの木はライトアップ

 

高級感のあるエントランス。夜なので反射してしまいました・・・▼

 

エントランスの天井は高く、開放感があります▼

 

1Fエントランス横のダイニング。朝食はこちらで頂きます。

 

 

バンブーが印象的なエントランスです▼

 

ホテルのチェックイン時にルームキーを渡されて、そのルームキーを使ってチェックイン時に機械で精算をするというスタイルになっていました。最近、少しづつこのスタイルが増えてきていますね。

 

廊下、エレーベーターホール

エレベーターホール。バンブーの飾りがカッコイイ▼

 

高級感が感じられる絨毯と廊下▼

 

客室

ドアを開けると・・・落ち着いた質感にまとまっているお部屋が▼

 

シングルでの利用でしたが、ダブルベット▼

 

クッション性抜群。ぐっすり眠れました▼

 

窓際に2人が腰掛けられる椅子がありました。ちょっとオシャレ▼

 

窓からはライトアップされた並木が見えます▼

 

部屋の角にはネスプレッソマシン。2杯分のコーヒーがありました▼

 

しっかりしたサンダルが2つ▼

 

ハンガーもシックなブラック系でまとまっています▼

 

バスタブ、洗面所

バスタブは足を伸ばしきることは出来ないちょっと小さめのサイズでした▼

 

こちらは洗面台。必要なアメニティーは揃っていました。ひげそりもあります。綿棒もありました▼

 

朝食

朝食は1Fのカフェにてバイキング形式。

和食と洋食の両方がありますが、和食メインで今回はピックアップ▼

 

急いでいたのと、混雑していたので、バイキングの写真は撮れませんでした。

石川産のお味噌汁やお魚が非常に美味しかったですね。

 

クオリティーの高い朝食ではないかと感じました。

また、朝食会場では多くの西洋人を見かけました。なので西洋人でも受け入れられるレベルのホテルなんだな〜と。

朝から優雅な朝食に大満足。

もっとゆっくりと頂きたかった。。。

 

Rickeyの個人的なレビュー

快適性
9
安全性
10
食事
9
アクセス
9
スタッフの対応
9
清潔さ
10
Rickey

香林坊のバス停の目の間にあるトラスティ金沢香林坊。

清潔感、高級感のある落ち着いた感じのホテルで、また泊まりたいホテルにランクインしました。

今回、じゃらんで1泊1万円で出ていたので、選択。

繁忙期だと、金沢のホテルはビジネスホテルでも1万円超えしてくることがあるので、有り難い。

1Fのカウンター、エントランス、カフェが天井高が高く、非常に開放的で気に入りました。

黒系の色でまとめられたインテリアが全体的に調和が取れていていい感じでした。

また泊まりたいホテルにランクインしました!

ホテルトラスティ 金沢香林坊のインフォメーション

ホテル ホテルトラスティ 金沢香林坊
住所 〒920-0961 石川県金沢市香林坊1丁目2−16
TEL 076-203-8112

HP

下にリンクを貼ります

 

金沢情報はこれでチェック!

金沢に関するブログ記事はこちら

リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

忙しい😥時間がない😫出来ない😭から脱却した人⤴️
毎日残業ありでもラジオ🎙とブログ✏️rickey9.site更新1000回達成💨
MacBookとライフハックで『便利だね👏』をお届けするブロガー👨‍💻
4時起きの朝活で鍛えたライフハック術で1日3時間の勉強と情報発信がデキるようになる時間術をシェア