Rickey

こんにちは。リッキー(@rickey_blog)です。

先日、こんなツイートをしました。

 

 

早起きして朝時間を持ちたいと思っても持てない人。朝時間は作っているのだけれども、有益な時間にならないと困っている人。人生が変わる朝時間の作り方をブログで解説します。

 

仕事が出来る人の朝時間の使い方

 

仕事が出来る人は時間の使い方が上手いです。

朝時間を有効に活用している人多し。

 

24時間365日で成果を出せる人は、時間に支配されているのではなく、時間を支配しています。

「朝時間がない」ではなく、朝時間は作るもの!

時間は作るものです。

時間が無いと嘆くのは無意味です。

 

朝時間は前日から作り込む

  •  朝時間を確保するためには、早起きをする
  •  早起きをするためには、前日に早寝する
  •  早寝するためには、早く帰宅する
  •  早く帰宅するために早く業務を終わらせる

 

 

Rickey

朝時間を作るには前日からの準備が必須

 

 

早寝のためのオススメ行動

・17時には仕事を切り上げる

・19時には帰宅

・お酒は飲まない👉睡眠の質が悪くなる

・スマートフォン📲 は21時以降見ない

教えたくない! 朝時間を有益にするコツ

 

やることは2つ以内に

3つは多すぎます。やることは2つに絞って集中。

 

体を温める♨️

体を温めると、脳が活性化します。

  •  適度な筋トレ(腕立て20回など)
  •  シャワーを浴びる
  •  1キロマラソン
  •  朝日を浴びる🌅

 

マルチタスクはしない❌

マルチタスクはNGです!朝時間の静かな時間はマルチタスクには向いていません。マルチタスクの代表格であるメール📩チェックをすることはオススメ出来ません。

メールを見た瞬間から、脳がメールで来ている問い合わせのことを考え、判断しだすので、疲れます。そんなことに朝時間を使うのはナンセンスです❗

 




朝時間の使い方 詳しいタイムスケジュール🕓

家を出る90分前に起きる

90分前に起きることで、1時間の作業時間を確保することが出来ます。

起床👉身支度(30分)👉作業時間1時間👉出発

 

5時起きがベスト🕔

4:30〜5:00起きが朝時間のパフォーマンスが上がります⤴️

5:30〜6:30の作業時間を確保出来れば、集合住宅であったとしても、静かで、誰にも邪魔されない中に作業が出来ます。

 

最低でも45分以上の作業時間は確保したいところです。45分で集中が途切れる良い区切りですからね。

 

自宅での作業が難しい場合は、始発電車に乗り会社近くのカフェで籠もるのがオススメ☕️

 

朝時間に本を読む📖

 

  •  朝時間の読書は捗ります

夜より朝の方が脳が冴えているので、読書するなら朝時間です。電車の中でもヨシ。

物音がしない静かな時間に読み進めると、読書スピードめちゃめちゃ上がります⤴️

ちなみに、朝時間に関する有益な情報が得られる書籍はこちら▼

まとめ

  •  朝時間コントロールすれば、有益な人生が待っている
  •  朝時間の攻略は工夫して計画的にススメルべし❗
  •  禁酒と早寝さえ出来れば、朝時間は自然と生まれる
Rickey

インプット・アウトプットが早い、仕事が出来る人は、必ず影で努力をしています。

朝時間を生み出し、コントロールすることで、有益な時間が生まれ、アウトプットに変化大

ライバルに間違いなく差を付けられます。

朝時間、今からがっちり抑えておきましょう。きっと変われます🌸



ラジオ配信中

「リッキーの7分ライフハックラジオ」
毎朝オンエアー
7分間で
仕事がサクッと終わる
ライフハックを語る
ポッドキャストです!

リッキー

それでは、良い一日を!

Have a wonderful and fruitful day!

พบกันใหม่

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

この記事を書いた人

Rickey

ハワイで5万人集まるイベントを8年間、企画運営してた人🏄‍♂️ 英語は独学で話せるレベル💦ブログ更新1000回⤴️ Macとライフハックで『生産性3倍』になるスキルを発信するブロガー👨‍💻ライフハックに関するポッドキャストを12のプラットフォームに同時配信してます🎙